映画の感想文

huluで観た海外ドラマや洋画中心にレビューしていくブログ

ウォーキングデッドシーズン7第14話妙な感想文『鉄砲玉サシャ&水鉄砲ロジータ』ネタバレ

-PR-
高い!高すぎる!貧乏人がビジネスクラス・ファーストクラスに格安で乗る裏技

ウォーキング・デッドシーズン7第14話のネタバレを含む感想を書いた記事になります。

かなりネタバレを含んで好き勝手書かせてもらってますので、この感想記事は一度見た後に読まれることをおすすめします。

観る前に読むと、なんのこっちゃ分からないというような内容ですが、観た後だと、わかるわかると頷ける部分もあるのではないでしょうか。あることを祈ります。

 

目次

 

サシャ
ウォーキング・デッドシーズン7第14話より

 

基本情報

邦題 ウォーキング・デッド
原題 The Walking Dead
製作総指揮 Greg Nicotero/グレゴリー・ニコテロ
この作品が観れる
動画配信サービス
hulu
dTV
U-NEXT
Netflix
Amazonプライム

 

シーズン7第14話ストーリー・あらすじ

 

邦題 密かな断行
原題 The Other Side
監督・ディレクター Michael E. Satrazemis/マイク・サトラズミス
脚本 Angela Kang/アンジェラ・カング

 

 救世主がヒルトップにダリル捜索にやってくる。

 

サシャとロジータはとっさに隠し通路から柵の外に出て、そのままニーガンを倒す作戦を決行しに救世主のアジトへと向かった。

 

ヒルトップでは亡くなったエメットに代わりハーランが連れ去られる。

 

救世主のアジトまでやってきたサシャとロジータは、それぞれのエイブラハムへの想いを胸に打倒ニーガンに乗り出す。

 

 

シーズン7第14話の詳しいあらすじはこちらの記事で詳細に書いています。

ウォーキングデッドシーズン7 ネタバレ あらすじ【全話まとめ】

 

シーズン7第14話考察レビュー

 

ダリルとマギーがようやく面と向かって話すことができ、ダリルの心を覆っていた闇も、少し晴れたのでは無いでしょうか。

 

この回で最も大事なトピックスは、ジーザスのさらっと行ったカミングアウトだと思います。

 

ジーザスもゲイだったんですね…

これはアーロンとエリックに加わっていい仲になれそうじゃないですか。

人口に対してゲイ密度が高いですよね。

 

今は誰が一番気になってるんでしょうか?

ぜんぜん知りたく無いですが。

ジーザスに似合う男性というと…

 

エゼキエルあたりでしょうか。

 

お互いのヒゲを擦り合わせるプレイとかがアツいんじゃないでしょうか。

 

エゼキエル… ジーザス…ohジーザス…エゼキエル…!!

 

想像できますもん。

想像できることは実現できることだと誰かが言っていたように思います。

 

このエピソードはほぼサシャとロジータ竿姉妹による、微妙なやりとりに終始するお話でした。

 

ロジータがプレゼントした、壊れたブレーキランプで作ったというネックレス。

をサシャがつけていたりして。

 

「気に入った?私が作ったの。」

 

気にいるわけないやん…

 

そもそもなんでブレーキランプで作ろうと思ったんでしょうか。

しかもエイブラハムにネックレスを着けさせたいというそのセンスも微妙です。

 

だからですかね。

赤毛のエイブラハムに、赤であしらった何かを贈りたかったんでしょうか。

 

にしても割れたブレーキランプを見て、あ、これネックレスにしてエイブラハムに着けたら似合いそう!!ってなるかな?

 

まあいいです。

 

その後サシャが作戦を説明すると、建物から狙撃するより中に侵入して直接確実にやりたいと言い出すロジータ。

 

お前サシャに協力してって頼みに来た時、サシャが「私に撃たせて」って言ったら了解した上、スナイパーライフルくすねてきたくせに、なんで今更?!

ロジータって前々から書いてますが、どうしてこうコロコロと態度や発言が不安定なんでしょうね。

 

一言で言うとめんどくさい女です。

 

しかも侵入して確実にって言うけど、アレクサンドリアで無防備なニーガンにあの至近距離から撃って失敗してるのに、どこからその自信が湧いてくるのか不思議です。

 

エイブラハムがサシャに突然乗り換えた時、は?!なんでいきなり?と思いましたが、よくよくその後ロジータの人間性が描かれれば描かれるほどに、これはたまらんと感じるようになりました。

 

逃げられる人間には、逃げられるだけの理由があるんだなあと。

 

まあでもエイブラハムの去り際のロジータへの言い草

 

「女はお前だけだと思ったが、違った。」

 

は表現が男らし過ぎるとは思いましたが。

 

ユージーンは助け出されることを拒否した態度からも、相当ニーガン側への寝返りの決意は固いような感じです。

サシャ一人で乗り込みましたが、どう見ても絶対に成功しない展開。

 

さて次回以降どうなるのか?

 

 

次回、サシャが「これじゃな〜〜〜い」という顔をします。

 

◆第15話へ移動

第15話『コレじゃな〜〜い顔サシャ』

 

竿姉妹の運命は huluでチェックしてみてください。

また『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』ならAmazonプライムビデオで全シーズン見放題公開中です。

hulu公式サイトへ
https://www.happyon.jp

Amazonプライムビデオ公式サイトへ

 

第十四話メイキングとキャストインタビュー

 

 

 

◆第1話へ移動

第1話『グレン死亡』

◆第2話へ移動

第2話『ジェリーのしやわせな笑顔』

◆第3話へ移動

第3話『ドワイトはダリルが好きなのか?』

◆第4話へ移動

第4話『飼い犬リック』

◆第5話へ移動

第5話『マギーは男を産む』

◆第6話へ移動

第6話『PPPの意味』

◆第7話へ移動

第7話『シェリーの手がエロい』

◆第8話へ移動

第8話『アーロンは”ASSHOLES”』

◆第9話へ移動

第9話『歌い出す前に止めておこう』

◆第10話へ移動

第10話『これは臭そう。臭い。臭いぞ!』

◆第11話へ移動

第11話『あるわけないでしょ。(食い気味)』

◆第12話へ移動

第12話『水鉄砲を発見!ロジータお手柄!』

◆第13話へ移動

第13話『なんでリチャード殺したし』

◆第16話へ移動

第16話『ポピョ…ピョ…チョチョチョチョ……』

 

【まとめ】ウォーキングデッド7全話記事一覧

 

ウォーキングデッド7に関する記事をまとめております。

 

ウォーキングデッドシーズン7感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

シーズン7の登場キャラ、キャスト一覧情報もまとめてます。

 

シーズン7の登場人物 キャスト情報

 

シーズン6関連の記事はこちらからどうぞ。

 

ウォーキングデッドシーズン6感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

シーズン8関連の記事はこちらからどうぞ。

ウォーキングデッドシーズン8感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

動画配信サービスならhuluがおすすめ

『ウォーキング・デッド』を観るならhulu『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』を観るなら、現在Amazonプライムビデオがおすすめです。

 

料金やサービス内容を比較した記事もありますのでご活用ください。

 

 

この記事を読まれた方におすすめの関連ページ