映画の感想文

huluで観た海外ドラマや洋画中心にレビューしていくブログ

ウォーキングデッドシーズン7第10話妙な感想文『これは臭そう。臭い。臭いぞ!』ネタバレ

速報


i2iポイント4周年記念キャンペーン

赤字覚悟の大放出キャンペーンi2iポイントでキマシタ!!
6月30日までにi2iポイントに無料登録して4つの案件クリアするだけ!
それだけでなんとなんと

全員に?!もれなく!!

10,000円プレゼント!!!


こんなおいしいキャンペーンはほんとーっに滅多にお目にかかれませんっ!!
このチャンス絶対にお見逃しなく!!

i2iポイントへの無料会員登録はこちらから!還元ポイントが増えるのでSMS認証もお忘れなく!!
↓↓↓
1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!
無料登録するだけでいきなり1,000ptゲットできます
-PR-
高い!高すぎる!貧乏人がビジネスクラス・ファーストクラスに格安で乗る裏技

ウォーキング・デッドシーズン7第10話のネタバレを含む感想を書いた記事になります。

かなりネタバレを含んで好き勝手書かせてもらってますので、この感想記事は一度見た後に読まれることをおすすめします。

観る前に読むと、なんのこっちゃ分からないというような内容ですが、観た後だと、わかるわかると頷ける部分もあるのではないでしょうか。あることを祈ります。

 

目次

 

ジェイディスと掃除人
ウォーキング・デッドシーズン7第10話より

 

基本情報

邦題 ウォーキング・デッド
原題 The Walking Dead
製作総指揮 Greg Nicotero/グレゴリー・ニコテロ
この作品が観れる
動画配信サービス
hulu
dTV
U-NEXT
Netflix
Amazonプライム

 

シーズン7第10話ストーリー・あらすじ

 

邦題 瓦礫の牙城
原題 New Best Friends
監督・ディレクター Jeffrey F. January/ジェフリー・F・ジャニュアリー
脚本 Channing Powell/チャニング・パウエル

 

 王国ではリチャードが、救世主との関係に危機感を募らせており、独自に策謀を巡らせ、二者の関係を修復しようのない状態に陥れようと動いていた。

 

失踪したゲイブリルを探しにきたリックたちは、ジェイディス率いるスカベンジャーズに捕まり、救世主と共に戦おうと取引を持ちかける。

 

リックは能力を試され、力を示すと、今度は大量の銃が必要だと要求された。

 

再会したダリルとキャロル。

 

傷つき疲れたキャロルに、ダリルは結局、仲間の身に起こった出来事をすべて飲み込み、みんな無事だと告げたのだった。

 

 

シーズン7第10話の詳しいあらすじはこちらの記事で詳細に書いています。

ウォーキングデッドシーズン7 ネタバレ あらすじ【全話まとめ】

 

シーズン7第10話考察レビュー

 

ジャレッドの鬱陶しさが際立ってました。

仲間のギャビンにまで呆れられる、こいつは後々苦しんで逝って欲しいな〜と感じる筆頭キャラですね。

 

そのジャレッドを棒で倒したベンジャミン。

国民の命を何より優先したいエゼキエルには軽率だったと釘を打たれてしまいまいしたが、その後のジェリーの

 

「カッコよかったぜ〜」

 

みたいな励ましがすっごいほっこりします。

 

あと王国で言うとダイアンという女性兵士、すごく好きです。

なんなんでしょうか、とりあえず王国兵士の中で最も頼りになりそうな肝の据わった顔つきをしています。

 

ジェイディスもキャラが立っていて好きです。

喋り方や表情がとても印象的で

 

「Show Rick up up up.」

 

とかなんか、音として面白い喋り方ですね。

 

思考的に少しネジが外れてるような設定なのでしょうか、リックが「あそこは能力を証明する場所か?」と問うと「違う、彼の名前はウィンズロウ」だと言ったり、「なぜゲイブリルを?」という問いにも答えずじまいでしたが、多分明確な理由とか、先を見通した読みの一手であるとか、そういう深い意味も無く行動しているような気がします。

 

一つ一つの行動に意味や筋の通った理由があったり、深い読みによって常に先手を打つような類の、戦略家という感じではなく、もっと感覚的で、わりとデタラメにやって生き延びてきたのだと感じます。

 

普通の人間同士の話が通じない感じと言うか、独自の価値観で動いていて、思考や行動が読めない感じがありますね。

 

ジェイディスと取引を交わしてから、一度アレクサンドリアに物資を持って戻るという話になった時のロジータの態度がまた痛いの一言でした。

 

ロジータほんと発言が痛いんですよね…

 

アレクサンドリアに戻らずにすぐに銃を探しに出るべきだと言うロジータ。

 

リックは手をウィンズロウに貫かれてるし、街の人たちには食料が必要だと言うと、一人で銃を探しに行くと言う。

一緒に居ないとダメだとタラ。

すると

 

「What is your problem?」

 

お前が問題だらけだ。

 

「戦いに備えないといけない時よ」と言うタラになんやかんやアイドントケアーだ言った後

 

「We win.」

 

根拠もなく勝てる自信揺るぎないな。

 

「Grow up.」

 

ええぇ〜〜……なんやこいつ……

 

お前がやろ……

 

イラついた時に周りの人間に当たり散らす精神年齢の低さどうにかせい…

 

ダリルのキャロルへの心遣いから仲間のことを一切口にしなかった場面は、胸がジーンとしました。

と同時に、鬼となったキャロル姐さんによって、救世主がばったばった倒される様も見たいと思いました。

 

 

次回、ユージーンが寝返ります。

 

◆第11話感想へジャンプ

第11話ネタバレ感想『あるわけないでしょ。(食い気味)』

 

鬼のキャロル姐さんが見たい方は、 huluで最新シーズンをお楽しみください。

また『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』ならAmazonプライムビデオで全シーズン見放題公開中です。

hulu公式サイトへ
https://www.happyon.jp

Amazonプライムビデオ公式サイトへ

 

第十話メイキング&出演者インタビュー

 

 

 

 

◆第1話感想へジャンプ

第1話ネタバレ感想『グレン死亡』

◆第2話感想へジャンプ

第2話ネタバレ感想『ジェリーのしやわせな笑顔』

◆第3話感想へジャンプ

第3話ネタバレ感想『ドワイトはダリルが好きなのか?』

◆第4話感想へジャンプ

第4話ネタバレ感想『飼い犬リック』

◆第5話感想へジャンプ

第5話ネタバレ感想『マギーは男を産む』

◆第6話感想へジャンプ

第6話ネタバレ感想『PPPの意味』

◆第7話感想へジャンプ

第7話ネタバレ感想『シェリーの手がエロい』

◆第8話感想へジャンプ

第8話ネタバレ感想『アーロンは”ASSHOLES”』

◆第9話感想へジャンプ

第9話ネタバレ感想『歌い出す前に止めておこう』

◆第12話感想へジャンプ

第12話ネタバレ感想『水鉄砲を発見!ロジータお手柄!』

◆第13話感想へジャンプ

第13話ネタバレ感想『なんでリチャード殺したし』

◆第14話感想へジャンプ

第14話ネタバレ感想『鉄砲玉サシャ&水鉄砲ロジータ』

◆第15話感想へジャンプ

第15話ネタバレ感想『コレじゃな〜〜い顔サシャ』

◆第16話感想へジャンプ

第16話ネタバレ感想『ポピョ…ピョ…チョチョチョチョ……』

 

【まとめ】ウォーキングデッド7全話感想

 

ウォーキングデッド7の全エピソードごとの感想はこちら。

 

ウォーキングデッドシーズン7感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

登場キャラや俳優情報がご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

 

シーズン7の登場人物 キャスト情報

 

シーズン6についてはこちらの記事でまとめております。

 

ウォーキングデッドシーズン6感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

シーズン8についてはこちらの記事でまとめております。

ウォーキングデッドシーズン8感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

おすすめ動画配信サービスhulu

ウォーキング・デッドを観るにももちろんですし、トータル的にも優れた動画配信サービスhulu

スピンオフ作品『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』を特に観たい方は、現在Amazonプライムビデオで視聴できます。

 

人気動画配信サービス比較情報をランキング形式でまとめた記事もあります。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

この記事を読まれた方におすすめの関連ページ