映画の感想文

huluで観た海外ドラマや洋画中心にレビューしていくブログ

ウォーキングデッドシーズン4第10話 ネタバレ 感想『ダリルとベスの逃避行』

ウォーキングデッド4第10話のネタバレを含む感想を書いたレビュー記事になります。

 

目次

 

ウォーキング・デッドダリルとベス
ウォーキング・デッドシーズン4第10話より

 

基本情報

邦題 ウォーキング・デッド
原題 The Walking Dead
製作総指揮 Greg Nicotero/グレゴリー・ニコテロ
この作品が観れる
動画配信サービス
hulu
dTV
U-NEXT
Netflix
Amazonプライム

 

シーズン4第10話ストーリー

 

邦題 生存者たち
原題 Inmates
監督・ディレクター Tricia Brock/トリシア・ブロック
脚本 Matthew Negrete/マシュー・ネグレテ
Channing Powell/チャニング・パウエル

 

ダリルはベスと二人きりで森の中をウォーカーをなぎ倒しながら逃げていた。

 

タイリースはリジーとミカを連れ、さらにジュディスを抱いて彷徨う。

 

マギーはボブ、サシャと共に居て、グレンを探していた。

 

そしてそのグレンは、一人刑務所で目覚める。

 

 

シーズン4のあらすじはこちらの記事でまとめています。

ウォーキングデッド シーズン4ネタバレ あらすじ【全話まとめ】

 

シーズン4第10話考察レビュー

 

ベスの日記の朗読がかぶさるように進む逃走シーン。

始めのほうで「正直に言うと、あなたのことを忘れていた」と言いますが、これはシーズン2の影の薄いゲイ顔のボーイフレンドジミーに宛てたような設定の日記なのかな?と初め考えました。

それともジミーでさえなく、オーティスの妻パトリシアあたりか?とか。

だとしたらジミーが地味にかわいそうなので、ジミーに宛ててると思いたい。

 

それでも結局”忘れてた”んだから、やっぱりかわいそうだと思ってたら、朗読の続きに「リュックを紐解いたら、あなたを見つけた」という文があり、結局”あなた”って”日記帳”のことだったのかよと分かり…

 

ジミー…

 

たまには思い出してやってくれよジミーのこと…

 

その日記の独白内容にありますが「ここに永住できると希望するのが怖い。期待が裏切られるより不安で居たほうが楽だもの。」とありますが、この時のダリルのものすごく無気力な感覚の奥にも、この感情があったのだと思います。

 

仲間が生きていると信じるのが怖いから、探したいけど探したく無い。

これは、前話で、一旦足跡を見つけたけどすぐに追わなかったミショーンにも似たような感覚があったのかもしれません。

絶望を味わうくらいなら、独りで生きていくほうが楽だと。 

 

結局その日記のページは、薪となってしまいました。

絶望的な状況では、希望は持たないほうがやはり楽なんでしょう。

懸賞に応募した後結果に期待しすぎないほうが良いように…

 

とりあえずベスが可愛いですね。

 

 

たまにはジミーを見返そう。ウォーキング・デッドシーズン2は!huluで観れます。

hulu公式サイトへ
https://www.happyon.jp

 

第11話に続きます。

第11話 ネタバレ 感想『グレンとタラの出会い』

 

第9話はこちら。

第9話 ネタバレ 感想『ミショーンのペットウォーカー』

 

【まとめ】ウォーキングデッド4の感想記事諸々

 

ウォーキング・デッドシーズン4全話感想を書いてます。

ごちゃごちゃするのでこちらで一覧にしております。

 

ウォーキングデッドシーズン4感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

キャラや俳優さん情報などもこちらにまとめています。

 

シーズン4の登場人物 キャスト情報

 

海外ドラマ観るなら【hulu】で決まり

 

ウォーキング・デッドでいち早く最新話が観たいなら、FOXチャンネルのある huluがおすすめです。

非常に見放題コンテンツが充実しており、特に海外ドラマは他サービスを圧倒しています。

 

huluでは、おまけにシーズン1第1話『目覚めの朝』U.S.特別版も視聴可能。

通常盤より20分も長いエピソードをお楽しみいただけます。

まだ使ったことが無い方は、ぜひ無料トライアルをお試しください。

 

またAmazonプライムビデオで、別の主人公視点で展開するストーリー『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』も全シーズン見放題で視聴可能です。

今のうちにどうぞ。

 

hulu公式サイトへ

Amazonプライムビデオ公式サイトへ

 

おまけおすすめ動画