映画の感想文

huluで観た海外ドラマや洋画中心にレビューしていくブログ

K-POP聴き放題!韓流音楽ファンに絶大な人気の音楽アプリKKBOXとは何?

速報


i2iポイント4周年記念キャンペーン

赤字覚悟の大放出キャンペーンi2iポイントでキマシタ!!
6月30日までにi2iポイントに無料登録して4つの案件クリアするだけ!
それだけでなんとなんと

全員に?!もれなく!!

10,000円プレゼント!!!


こんなおいしいキャンペーンはほんとーっに滅多にお目にかかれませんっ!!
このチャンス絶対にお見逃しなく!!

i2iポイントへの無料会員登録はこちらから!還元ポイントが増えるのでSMS認証もお忘れなく!!
↓↓↓
1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!
無料登録するだけでいきなり1,000ptゲットできます
-PR-
高い!高すぎる!貧乏人がビジネスクラス・ファーストクラスに格安で乗る裏技
K-POP聴き放題!韓流音楽ファンに絶大な人気の音楽アプリKKBOXとは?

韓流音楽が大好きな方に今最もおすすめしたい音楽アプリ『KKBOX』

K-POPなど韓流音楽の膨大なラインナップが取り揃えられた楽曲の中から、好きな時に好きなだけ、スマホやパソコンで聴き放題で聴けるサービスです。

アプリを無料でダウンロードして、1ヶ月無料でお試しすることができるので、実際に使って、ご自分の聴きたい曲やアーティストが網羅されているかどうか、しっかり心ゆくまで確認した上で、使い続けるか解約するかを選べますので安心です。

 

このページでは、そんなKKBOXという音楽アプリについて、その魅力評判サービスの特徴機能の概要などをご説明しています。

 

1ヶ月無料で使い始める方法も詳しく画像入りでご説明しております。

非常に簡単な手続きであっという間に使い始められますので、ぜひこのページを参考にしつつ、KKBOXの魅力を直に味わってみてくださいね。

 

目次

 

韓流音楽・K-POPが聴けるミュージックアプリ『KKBOX』の特徴・サービス概要

 

韓流音楽のファン、K-POPの音楽をいつでも聴きたい方にとって、一つ大きな障害となるのが、音楽ファイルをデバイスにダウンロードして、そのファイルを保存・管理しないといけないという手間が馬鹿にならないということです。

 

ダウンロード購入するとその楽曲を”所有”することができますが、ダウンロードしたパソコンなりスマホなりと違うデバイスで聴こうとすると、一度クラウドにアップロードしてファイルを共有したりと、ややこしい手間もかかりますし、万一デバイスが壊れたりした時に、たくさんの音楽ファイルが消失してしまうといったリスクも伴います。

 

そういった手間やリスクを省き、アプリさえ入れておけばどのデバイスからでも好きな曲が聴け、曲をダウンロードする時間や、保存するための容量を食わずに、気軽に膨大な音楽を聴き放題で聴けるのが、このKKBOXというアプリの特徴です。

 

まず”ダウンロードせずに聴く”とはどういうことかというと、再生ボタンを押すと、曲のデータをロードはしますが、自前のデバイスに保存はせずに、しかもロードが完了してなくてもデータをロードしながら聴き始めることができるという、youtubeのような再生方式のことを指します。

 

これを”ストリーミング再生”などとも言います。

 

これにより、重たい音楽ファイルでも再生ボタンを押せばすぐに曲が流れはじめるので、聴きたい曲をすぐに楽しむことができ、保存・管理する手間もいりません。

そういった手間はすべてサービス側が行ってくれ、ユーザーは膨大な音楽の中から、好きな曲を検索して聴き、お気に入りのプレイリストに登録したり、ユーザー同士でシェアしあったりすることができるのです。

 

しかもこれまでに無い音楽体験ができる大きな要因として、優秀な”レコメンド機能”があります。

レコメンド機能とは、あなたが普段聴く音楽、気にいる音楽をアプリが分析して、あなたにオススメのテイストの音楽を見つけて提案してくれる機能のことです。

 

自分で良い音楽を探し出すというのは大変な作業ですし、ぴったりくる音楽との出会いというのは、なかなか無いものです。

しかしこの機能により、労せずしてあなたの好みの音楽が、膨大な音楽の中から自動で検索されて選び出されてきます。

この機能は、自分だけでは見つけだせない数々の魅力的な音楽との出会いを次々と演出してくれるのです。

 

他にも、聴きたい曲が具体的に思いつかなくても、「パーティー気分」や「癒しタイム」のような雰囲気を選択したり、ジャンルを選んだりするだけで、自動的に魅力的な音楽を検出して表示・再生してくれる機能が揃っています。

 

音楽を聴くことの利便性を追求していくと、こういった様々な切り口から音楽のリコメンドを行ってくれる機能のある、ストリーミング配信方式のサービスに行き着くことになります。

 

こういったストリーミング配信サービスの人気は近年徐々に増し、人々の音楽の聴き方は着実にダウンロード方式からストリーミング配信方式に移りつつあります。

 

KKBOXは台湾発祥のアジア圏で最大手のサービスで、2014年の時点で既にアジアで1,000万人以上のユーザー数を突破しており、世界最大級のC-POPを取り揃えていることでも有名です。

 

もちろんアジア圏のサービスですので、K-POP邦楽のラインナップも非常に優秀で、邦楽を聴くなら他にも『AWA』などオススメのサービスはありますが、K-POP、韓流音楽が聴きたいとなると、最もおすすめの音楽ストリーミング配信サービスがこのKKBOXとなります。

 

K-POPファンにおすすめのKKBOXとは月額制の音楽ストリーミング配信サービスです

 

というわけで、『KKBOX』とは何か?ということをまとめますと、K-POPや韓流音楽の楽曲が多い、韓流ファンに最もオススメの、音楽ストリーミング配信サービス、ということになります。

 

そしてもう一つ大事な特徴は”月額制”というところです。

 

ダウンロードで音楽を聴く時は、個別に料金を支払って曲なりアルバムなりを購入していましたが、ストリーミング配信サービスは毎月決まった料金を支払って音楽を聴きます。

 

定額で聴き放題、いわば”音楽のブッフェ”のようなものだとお考えください。

 

音楽をほんのちょっとしか聴かない人にとっては手に余る、割高のサービスとなってしまう可能性はありますが、3,500万曲以上という膨大な音楽、K-POPだけでもすごい数の音楽たちが、ワンタッチで聴き放題で聴けるというのは、料金に相応しい素晴らしい音楽体験だと自信を持ってオススメします。

 

ちなみにこういった、個別のソフトやハードに料金を支払うのではなく、サービスを利用している期間に応じて料金を支払うレンタルのような方式のことを”サブスクリプション”などとも言います。

近年この言葉がよく聞かれるようになってきていますね。

 

あまり慣れないサブスクリプション型のサービスということでなんとなく身構えてしまいますが、KKBOXの嬉しいところは、初月1ヶ月分の料金がまるまる無料になるお試しトライアル期間が設けられているところです。

 

KKBOXのアプリも無料アプリですから、無料でダウンロードして、無料でとりあえず聴き放題体験をお試しで始めることができるのです。

 

もちろん退会もいつでもできますので、気に入らなければ無料期間中に退会してしまえば、最後まで完全に無料です。

 

KKBOXを一ヶ月無料体験してみる

 

本当に無料?→はい。アカウント登録して無料のアプリをダウンロードすればすぐにお試し会員として無料で始められます

 

初めにKKBOXの簡単なアカウント登録を行います。

アカウント登録は下の公式サイトから行えます。

KKBOXでアカウント登録してみる

 

「今すぐ登録」を選択し、「料金プラン」を選択するとログインを求められます。

その時アカウントを持っていない方は「メールアドレス」と「パスワード」を入力すればすぐに作れ、そのままKKBOXの契約手続きを進められます。

 

クレジットカード情報を入力の際の注意点は、名義人をローマ字で入力することです。

日本語で入力すると「トークンの取得失敗」などとエラーメッセージが表示されて先に進めません。

 

アカウントを作ってクレジットカード情報を入力したら、もうKKBOXへの登録は完了です。

続いて登録完了ページにてアプリの無料インストールへの案内が表示されますので、案内に従って無料アプリをインストールすれば、すぐに膨大な音楽聴き放題の世界が広がっています。

さらに入会方法について詳しく説明が見たい方は「1ヶ月無料で入会方法・会員登録の手順1」で画像付きで解説しております。

 

スムーズにやればせいぜい3分で終わる簡単な手続きですのでご安心ください。

 

無料期間は1ヶ月間で、その間に解約すれば料金は一切発生しません。

ただし注意点は、解約するとその時点でサービスが使えなくなるので、無料期間中に解約するならなるべく1ヶ月まるまる使って解約したほうがお得です。

 

1ヶ月が経過すると、自動的に有料会員に移行します。

解約するつもりだったのに忘れてて、勝手に課金されちゃった、ということにならないようにご注意くださいね。

 

KKBOXを一ヶ月無料体験してみる

 

月額料金・プランについて

 

プランとは言っても、月額料金で選べるのは実質980円の一択です。

 

もう一つ90日パッケージというものがあり、値段は2940円となっていますが、別にパッケージだからといって割引があるわけでもなく、しかも1ヶ月無料の対象外となっています。

 

こちらのパッケージは、ウェブマネーでも支払えるということで、クレジットカードをお持ちでない方が仕方なく選択するプランだとお考えください。

 

その他に、学生さん向けの学割や、ファミリー向けのファミリープランといった割引プランは残念ながら現在用意されておりません。

今後登場に期待です。

 

音質・楽曲数・複数端末同時再生について

 

音質の面でビットレートは最大320kbpsとなっており、これは音楽配信サービスの業界では最高水準と考えていただいて間違いありません。

 

ただこういった高音質は基本的にストリーミング時に実現するものではなく、キャッシュした楽曲(ダウンロードした楽曲)を聴く時の音質となります。

*キャッシュについては詳しくは「キャッシュ機能・キャッシュとは?」というチャプターでご説明しております。

 

KKBOXで取り扱われている楽曲数は、現在発表では3,500万曲以上となっており、この数字は、有名な音楽ストリーミングサービス『Apple Music』や『AWA』の4,500万曲という数字と比べると幾分見劣りしますが、ことアジアンミュージック、特にC-POPやK-POPの充実度においては、比肩する者はいないといった感じです。

 

また、複数端末同時再生機能といって、1つのアカウントで複数のデバイスで同時に再生する機能があるのですが、KKBOXはそのような機能は対応しておりません。

複数のデバイスにログインすることはできるのですが、同時に再生しようとすると先に再生されていた方が自動的に停止される仕様となっています。

 

ちなみにキャッシュした曲(ダウンロードした曲)については、ストリーミング再生ではありませんので同時に再生することも可能です。

*キャッシュについては詳しくは「キャッシュ機能・キャッシュとは?」というチャプターでご説明しております。

 

KKBOXを一ヶ月無料体験してみる

 

KKBOXの機能説明・使い方を解説

 

歌詞表示機能

 

KKBOXには、KKBOX会員が投稿した歌詞を表示することが可能で、しかもカラオケのように今歌っているところが文字色が変わって表示される嬉しい機能付きです。

 

今”KKBOX会員が投稿した歌詞”と書きましたが、そうなんです、KKBOXで表示される歌詞は、全てユーザーが投稿して採用されたもので、誰でも自分の好きな曲の歌詞を投稿することが可能で、採用されるとあなたのユーザーネームが表示されるようになるという嬉しい特典付き。

 

応援しているアーティストの歌詞をぜひ投稿してみてくださいね!

 

キャッシュ機能・キャッシュとは?

 

音楽ストリーミング配信サービスとは、基本的に音楽をストリーミングで配信するサービスですが、ストリーミング配信だけでは何かと不便な場面にも直面します。

 

例えばオフライン環境、電波の届かない環境で音楽が聴けない。

また、ストリーミング配信で音楽を聴きすぎると、ケータイ契約の月間のデータ通信最大量を消耗してしまい、速度制限などの制限にかかってしまう恐れがあるということなどです。

 

そういった弊害をなくすために、大抵のストリーミング配信サービスでは、音楽のキャッシュ(ダウンロード)もできる機能を兼ね備えています。

 

キャッシュとは、一時的に保存しておく、というようなニュアンスで、ダウンロードとは厳密には意味が違います。

 

ダウンロードと言うと、なんとなくまるでずっと聴けるような気がしますが、あくまで一時的に仮保存しているだけで、音楽配信サービスを退会すると、聴けなくなります。

 

そうじゃないと、無料期間の間に大量にダウンロードして、退会してから楽しむ、というような不正ができてしまうということになりますね。

 

ですので、キャッシュすると楽曲のデータの保存先アプリ内になっており、デバイスに落とし込むことはできません。

ちなみにキャッシュするだけでもデバイスの容量はちゃんと圧迫するのでご注意ください。

 

ちなみにキャッシュした曲をスマホの着うたや着信音に設定することもできません。

 

スマホでデータ通信を節約して上手に音楽を聴くためにも、wi-fi環境下でお気に入りの曲をキャッシュしておいて、なるべくケータイの電波を使わずにオフライン再生で聴くと良いでしょう。

 

プレイリストの作り方・お気に入りの曲をシェアする

 

KKBOXで曲を聴いている時に、お気に入りの曲やアルバムは「+」というアイコンをタップすることによってワンタッチで自分のオリジナルプレイリストに追加・保存することができます。

プレイリストのタイトルも自由に設定できるので、お気に入りの曲でいろんなプレイリストを作ってみてください。

 

プレイリストは、ただ順番に再生するだけでなく、シャッフルしたりリピートしたりももちろんできます。

 

そしてこのお気に入りを集めたプレイリストは、公開することによってユーザー同士シェアすることができます。

これにより、あなたの大好きな曲集を他のユーザーに聴いてもらったり、同じ音楽が好きな人が集めた曲集を聴いたりすることができるのです。

 

例えば「防弾少年団」とKKBOXで検索すると、該当する曲やアルバムの他、ユーザーが作った防弾少年団が含まれたプレイリスト(「最強K-ヒップホップグループ」「1日中鬼リピしたいK-POP神曲」などなど)が表示されます。

 

こういったユーザーが作ったプレイリストを聴くのもまた違った楽しみがありますね。

 

ステーション・ステーション機能とは?

 

ステーション機能とは、あるお気に入りの曲を一曲起点に設定すると、その曲とテイストの似ている人気曲がどんどん自動で検出されて流されるモードのことです。

ラジオのような感じでしょうか。

 

例えば「EXO/エクソ」と検索して出てきたアーティスト情報から、「チャンネルを開始する」を選ぶと、それだけでEXOのステーション再生が始まります。

するとEXOに関する人気曲がどんどん自動的に再生される、EXOヒッツの出来上がり!というような非常に便利な機能です。

 

他にもアーティスト名が思い浮かばなくても、「運動中」や「うっとり気分」などと気分や雰囲気を選べば、ノリのいい曲や恋愛曲といった音楽がチョイスされて流れ出しますので、BGMにうってつけですね。

 

KKBOXの目玉機能「Listen with」誰かと一緒に音楽を聴く機能

 

KKBOXでは、アーティスト、有名人、友人など、あらゆる人とリアルタイムで一緒に音楽を聴くことができます。

 

しかも一緒に音楽を聴きながらチャットまでできる機能があるんです。

こんな機能他にはなかなかありません。

 

時にはアーティスト自ら音楽を共有し、チャットを楽しむことができるこの機能は、ライブを超えた一体感を生む可能性さえもありますね。

 

もちろん自らDJとなって、自分のおすすめの音楽を友人やネットで繋がった人たちと楽しむこともできます。

 

ジャンルを選んで聴く「チャンネル」

 

聴きたい音楽のアーティストや曲名が思いつかない時、もっと大雑把にジャンルから選んで聴き始めることもできます。

 

「チャンネル」というところでは、様々なジャンルが選べ、その中には「K-POP」や「C-POP」といったジャンルがあります。

その中からさらに「韓流ドラマ/映画ソング」などを選ぶと、韓流ドラマ主題歌、ヒット曲・映画の名曲がメドレーで次々と流れ始めますので、知らない曲とも出会うチャンスがたくさんあります。

 

スリープタイマー・スリープモード

 

KKBOXの設定には、スリープタイマーの設定もできます。

これにより、寝る前に設定して、大好きな曲を聴きながらそのまま眠ることも可能です。

 

バックグラウンド再生

 

パソコンやスマホでKKBOXアプリを起動して音楽を流しながら、もちろん別のブラウザなどを扱うことが可能です。

作業のお供にとても活躍しますよ!

 

KKBOXを一ヶ月無料体験してみる

 

KKBOXの評判〜実際使ってみた人のレビュー・口コミまとめ

 

”中毒性が半端ない!

大好きなSHINeeのプレイリストをペン同士共有してチャットするのにハマってます。”

 

”ヒットチャートに出るような最新曲のラインナップが相当充実している印象。

聴き放題とかって新曲ってあんまり聴けないのかと思ってたけど、J-POPもかなり新しいのまで聴けて大満足!”

 

”K-POPは男性アイドルも女性アイドルも充実っぷりがすごい!

こんなにあれもこれもフルで聴けて月額1,000円は安いと思うな〜”

 

”気分やシーンだけで曲を選曲してもらえるのがお気に入りです♪

バラードや恋愛ソングが聴きたい時は、気分から選ぶ項目で「うっとり気分」を選ぶといった感じですね。

他にもユーザーの作ったプレイリストが無数にあるので、例えば検索窓に「失恋ソング」とか「泣ける曲」「ノリのいい曲」とか入れると、切ない歌から元気が出る曲まで一瞬で出てきます!

むちゃくちゃ便利ですよ!!”

 

”KKBOXにログインすると、「オススメ」というところでは色々なランキングなんかもチェックできて、邦楽のデイリー再生ランキングとか、シェアされた回数ランキングとか、人気の情報が簡単に把握できます。”

 

K-POPが多いと評判のKKBOXラインナップの傾向

 

KKBOXは台湾発祥のアジア最大級の音楽配信サービスで、特にJ-POPK-POPC-POPのラインナップが充実しています。

K-POPやC-POPが充実している音楽配信サービスで言うならば、業界随一と言って良いでしょう。

 

洋楽も十分に充実していますので、よっぽどディープな洋楽ファンで無い限り、基本的に世界中の音楽で満足のいく楽曲がカバーされています。

 

配信中アーティスト一覧(一部)

  • Taylor Swift
  • Ariana Grande
  • Maroon 5
  • BLUE ENCOUNT
  • One Direction
  • Carly Rae Jepsen
  • Pitbull、Rihanna
  • The Chainsmokers
  • flumpool
  • E-girls
  • GReeeeN
  • EGOIST
  • Yellow Magic Orchestra
  • ONE OK ROCK
  • Vamps
  • RADWIMPS
  • GFRIEND
  • GOT7
  • SEVENTEEN
  • MONSTA X
  • NU'EST
  • Wanna One
  • EXO
  • NCT 127
  • iKON
  • TWICE
  • MAMAMOO
  • SHINee
  • Apink
  • BLACKPINK
  • EXID
  • OH MY GIRL
  • 防弾少年団(BTS)
  • 宇宙少女(Cosmic Girls / WJSN)
  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • 岩崎宏美
  • 井上苑子
  • 大原櫻子
  • ゲスの極み乙女。
  • AKB48
  • 欅坂46
  • 乃木坂46
  • 西野カナ
  • ケツメイシ
  • スピッツ
  • 中森明菜
  • 山崎まさよし
  • 薬師丸ひろ子
  • おニャン子クラブ
  • 秦基博
  • 松田聖子
  • 矢沢永吉
  • EXILE
  • 三代目 J Soul Brothers

 

etc.

 

KKBOXを一ヶ月無料体験してみる

 

類似アプリ・KKBOXと似たアプリは?

 

邦楽などアジア圏の音楽が比較的充実している音楽配信アプリで、KKBOX以外だと、代表的なおすすめなものは『AWA』『dヒッツ』などがあります。

 

KKBOX以外でもお試ししてそのラインナップをお試ししてみると良いと思います。

なぜならKKBOXは若干UI(ユーザーインターフェースの略 / 操作画面などのことです)の評価が少し悪いので、もっと洗練された美しくオシャレなアプリを使いたいと思った場合、特にAWAは素晴らしいです。

K-POPもかなり取り揃えられていますので、そちらのラインナップで満足行くようなら、料金が一緒ですので、そちらのほうが良いかもしれません。

しかもAWAは、なんとずっと無料で3ヶ月も使えますので、すごくオススメです。

例え解約するにしても、3ヶ月堪能してからKKBOXに移るというのも、節約に良いと思いますよ。

AWAとは?

 

簡単手続き1分!AWA3ヶ月無料で試してみる

 

また、料金的にちょっと高いなと思ったら、ぜひdヒッツをお試しください。

こちらもK-POPなどアジア圏の音楽が豊富な上、料金が300円〜500円とものすごくリーズナブルです。

こちらも31日間無料お試し期間があります。

ぜひこの無料期間、お得に利用しておいてください。

dヒッツとは?

 

dヒッツ31日間無料トライアルを試してみる

 

1ヶ月無料で入会方法・会員登録の手順

 

◆PC(パソコン)から

 

まずはKKBOXの公式サイトにアクセスします。

KKBOX公式サイトへ

KKBOX無料お試し登録方法1

 上の画像の「今すぐ登録」のところをクリックします。

その後プランを選ぶと、ログインを求められます。

KKBOX無料お試し登録方法2

KKBOXのアカウントをまず作る必要があるので、「アカウントをお持ちでない方」というところに「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「新規登録」をクリックします。

KKBOX無料お試し登録方法3

すると続けてKKBOXの契約に必要な決済方法を選択します。

この場合はクレジットカードを選択し、カード番号や名義人、有効期限とセキュリティコードを入力して「次へ」をクリックします。

この時注意点は、名義人をローマ字で入力することです。

日本語で入力すると「トークンの取得失敗」などとエラーメッセージが表示されて先に進めません。

KKBOX無料お試し登録方法4

 最後に「氏名」と「ニックネーム」と「誕生日」を入力して「次へ」を押せば登録完了です。

KKBOX無料お試し登録方法5

次のページで、アプリをインストールしてなければ「KKBOXをダウンロード」を選びます。

KKBOX無料お試し登録方法6

自動的にアプリストアにジャンプしますので、そこでダウンロード(無料)してアプリを起動させます。 

KKBOX無料お試し登録方法7

アプリを起動させると、「アカウントを作成」と出てきますが、登録手続きの初めにすでにKKBOXのアカウントを作っておりますので、そこは無視して下の「アカウントをお持ちの方 ログイン」というところをクリックして、登録したメールアドレスとパスワードでログインすると、KKBOXが使い始められます。

 

◆スマホ(Android / iOS)から 

まずはKKBOXの公式サイトにアクセスします。

KKBOX公式サイトへ

*画像はiPhoneからの操作画面になっています。

KKBOX無料お試し登録方法(スマホ)1

 「今すぐ登録」をタップ。

KKBOX無料お試し登録方法(スマホ)2

ログインを求められますので、「アカウントをお持ちでない方」に「メールアドレス」と「パスワード」を入力して新規アカウントを登録します。

KKBOX無料お試し登録方法(スマホ)3

続いてKKBOXの支払い方法指定画面に移りますので、ここではクレジットカードを選びます。

KKBOX無料お試し登録方法(スマホ)4

クレジットカード情報を入力し、一番下の「次へ」をタップします。

クレジットカード情報を入力の際の注意点は、名義人をローマ字で入力することです。

日本語で入力すると「トークンの取得失敗」などとエラーメッセージが表示されて先に進めません。

KKBOX無料お試し登録方法(スマホ)5

最後に「氏名」と「ニックネーム」と「誕生日」を入力して「次へ」をタップすれば登録完了です。

KKBOX無料お試し登録方法(スマホ)6

続いてKKBOXアプリのダウンロード案内ページに移りますので、アプリをまだインストールされていない方は「KKBOXをダウンロード」をタップします。

KKBOX無料お試し登録方法(スマホ)7

アプリストアに自動的にジャンプしますので、アプリ(無料)をダウンロードします。

KKBOX無料お試し登録方法(スマホ)8

アプリを起動すると、「ログイン」を選び、一番初めに作ったアカウントのメールアドレスとパスワードでログインすればKKBOXが使い始められます。

 

支払い方法・決済方法について

 

支払い方法は以下の中から選べます。


◆自動更新プラン980円 (税込)/月

  • au かんたん決済
  • ドコモケータイ払い
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
  • 楽天ペイ
  • クレジットカード
  • PayPal

1080円 (税込)/月

  • APPLE ID (KKBOX iOSより購入)
  • Google Play (KKBOX Androidより購入)

 

◆90日パッケージ2940円(税込)

  • クレジットカード
  • PayPal
  • WebMoney

 

KKBOXを一ヶ月無料体験してみる

 

関連ページ