映画の感想文ブログ

huluで観た海外ドラマや洋画中心にレビューしていくブログ

ウォーキングデッドシーズン9第5話妙な感想文『死なんのか〜い』ネタバレ

Yahoo! JAPANカード 発行プロモーション

10,000円獲得のチャンス!!


今Yahoo!JAPANカードを発行申請すると、発行するだけでまずは4,000ポイント、その後1回ショッピング利用するごとに2,000ポイントずつ加算され、最大10,000ポイントまでTポイントが獲得できます!!

通常時は8,000ポイント前後がせいぜいのYahoo!JAPANカードの新規発行キャンペーンボーナスポイントですが、まだYJカードを発行した事が無い人は今が発行の大チャンス!!
絶対にお見逃しなくッ!!!

Yahoo! JAPANカード公式サイトで発行申請をする
⚠特大キャンペーン速報⚠

Amazon Music Unlimited

Amazon Music Unlimitedが3ヶ月99円で聴き放題!!

ついに来ましたAmazon Music Unlimitedの3ヶ月99円期間限定キャンペーン!!
この機会を逃すと次はいつか分かりませんので、ぜひこの年末特大キャンペーンを利用して、3ヶ月だけでも99円でAmazon Music Unlimitedを試してみてください!!
もうこんなチャンスは無いかもしれませんのでお見逃しなくッ!!
公式サイトからAmazon Music Unlimitedを3ヶ月99円で試す

オススメ記事



ウォーキング・デッドシーズン9第5話のネタバレを含む感想を書いたレビュー記事になります。

かなりネタバレを含んで好き勝手書かせてもらってますので、この感想記事は本編を一度見た後に読まれることをおすすめします。

 

目次

 

ウォーキングデッドシーズン9第5話妙な感想文『死なんのか〜い』ネタバレ
FOXより

 

 

シーズン9第5話ストーリー

 

邦題 清算
原題 What Comes After
監督・ディレクター Greg Nicotero
脚本 Scott M. Gimple & Matthew Negrete

 

自力でなんとか鉄の杭を抜いたリックは、命からがらウォーカーの包囲から逃げ出す。

出血から朦朧とする意識が現実と妄想を交錯する。

 

その中で、過去亡くなった者たちが現れ、リックを助けるかのように声をかける。

その度にリックは意識を取り戻し、迫り来るウォーカーから逃げ続ける。

 

アレクサンドリアに到着したマギーは、ミショーンを説得して鍵を入手し、ニーガンの幽閉されている牢屋へと入っていくが、ニーガンの惨めな姿を見て心変わりし、何もせずにそこを後にしたのだった。

 

リックは崩壊しかけの橋までやってきて、ウォーカーを誘導して重みによって橋が崩れる作戦にかける。

ぞくぞくとウォーカーたちが迫ってくるが、橋は崩壊せず絶望しかける。

しかしそこにダイナマイトを見つけたリックは、それを撃って引火させ、自分もろとも橋を爆破する。

 

その頃一人ヘリコプターの男と連絡を取りながらどこかへと向かっていたアンは、川下にリックが流れ着いているのを見つける。

彼女はまだ息があるリックを助けると決意し、ヘリの男にリックを助けるよう求めるのだった。

 

シーズン9第5話の詳しいあらすじはこちらの記事で詳細に書いています。

ウォーキングデッドシーズン9 ネタバレ あらすじ【全話まとめ】

 

シーズン9第5話考察レビュー

 

リック・・・生きるんかーい!!

 

前評判の口コミに踊らされる形で完全に逝くと思ってました。

 

ということはシーズン10でカムバックとかあるんでしょうか?

監督として帰ってくるみたいなことも書かれてありますが、ほんとに?と思ってもう少しググってみると、シーズン9の第7話は、あの筋肉にヒゲが生えたエイブラハム役、マイケル・カドリッツが監督をしているそうです。

 

ヒゲと筋肉だけじゃなかったんですね。

さすがエイブラハム。

第7話を楽しみにしてます。

 

リックがウォーカーから馬に乗って逃げている途中、ポストを見つけて民家に逃げ込むシーンがありましたが、そのポストに「CARDILLE」と書かれてあったので気になったので調べてみました。

 

たぶんですが、1985年のアメリカ映画「死霊のえじき(原題:Day of the Dead)」のサラ役の主演女優の名前が「Lori Cardille」なので、そこから来ているんじゃないかと勝手に想像します。

 

この映画の監督がジョージ・A・ロメロで、ウォーキングデッドの製作総指揮を務めるグレゴリー・ニコテロは彼と親しかったようで、2017年7月に肺がんで亡くなった彼を追悼して、シーズン8第1話のエンディングロールで「In Memory of George Romero」と書いていました。

 

そういう繋がりからの”CARDILLE”なのでは無いかな?と思います。

 

それからリックが生き延びるくだりでまたアンがアレでしたね〜

アンの中途半端さというか、ちょっとしたきっかけですぐに決心が真逆に振れる芯の弱さはハンパないですね。

 

一体何回心変わりしたのか?

 

まずリックと初めて会って救世主と戦うと約束し、その後サイモンとリックを裏切る契約をし、その後リックともう一度救世主と戦う協定を結び、サイモンが押しかけてきてみんなやられて復讐に燃え、ニーガンを捕らえるけど結局解放し、でもリックが手を差し伸べてくれたのでしばらく仲間になったけど、ちょっと疑われたらやっぱり無理って言ってヘリの男とAだBだと言って、それを見てしまったゲイブリルを消そうとしてやっぱり無理〜っ!!てなって、一人でヘリの男と合流して「もう二度と裏切らない」とか言いながら全然銃を握りしめてたけど、瀕死のリックを見つけてやっぱり助ける〜っ!!てなってる状態が今のアンです。

 

女心と秋の空とは言いますが、これが女心だというのならば、女心などただの厄介なその場限りの決心でしかなく、むしろ何も決心しない人のほうがまだマシという感じがいたします。

 

始めの頃のジェイディスは、不敵で不思議で底しれぬ感じがかっこよかったんですが、今はもうグラグラの吹けば吹いたほうに飛び、その後どっちに振れて落ちていくかもわからないぺらっぺらの紙切れのような存在と化しております。

 

そういえばそのヘリでリックが救出されて運ばれていくシーンで、なんだか懐かしい音楽が流れてきました。

 

このページの下でもBGM情報を書いておりますが、 『Space Junk』という曲で、シーズン1の第1話、最後のシーンで、アトランタシティでウォーカーの群れに囲まれた時に、逃げ込んだ戦車の中で無線からグレンの声が聞こえて来た時に流れてきたBGMです。

 

 

グレンに助けられたことで始まったリックの物語が、ここで一旦一つの結末を迎えるという感じで、シーズン1から見ているとこの音楽の力もあって、なんだかちょっと感慨深い気持ちにさせられます。

 

リックの幻覚の中で、懐かしい顔ぶれも出てきましたね。

サシャハーシェル。(ハーシェル役のスコット・ウィルソンが亡くなったそうです。)

そしてあのシェーンも…!!!

 

シェーン相変わらずごっつごつのすっごい顔でした。

ザウルス系の顔つきですよね。

髪型も気合入ってます。

 

そしてサシャが出てくる前の病院の扉を開けるシーンでは、シーズン1第1話でドアを見つけた時には「DONT OPEN DEAD INSIDE」と書かれていましたが、今回は「DONT OPEN DEAD OUTSIDE」となっていました。

しかも”DONT”の部分が斜線で消されており、まるでこの扉を開けて死人の仲間に入りなさいというメッセージのようにも取れました。

 

キャンプにリックがついた時には、キャンプはむちゃくちゃになっていましたから、あれはもう救世主とオーシャンサイドが争いあった後ということなんでしょうか。

リックを助けにきたメンバーたちの中に、ベアトリスやシンディーが居たようですので、彼女たちは無事なようです。

キャロルはもちろん健在ですよね、無敵ですから。

 

リックがしきりに「家族を探している」と言うのはぐっと来るものがありました。

 

リックは女の趣味が悪いというのは否めませんが、決して不誠実では無かったのですが、自分の信じる道を突き進み、不屈の闘志で戦い続けた結果、結局全部失われていったという、不運の報われない系男子です。

 

ローリはあんなだったし、その次アレクサンドリアでなんか旦那のいるパーティーでいきなりキスをかました相手のジェシーは、しかしこれはちょっと股間が反応したという程度で、後で絶体絶命の状況でカールの腕を離さない彼女の腕を斧でぶった切ったりしていましたので、これはやっぱり不誠実ということで、前言撤回しますが、ジュディスは自分の娘じゃないし、カールは気付いたら噛まれてたしで、まあ報われない。

 

しかもシーズン9では一番古株のダリルとマギーから板挟みにあって、リックそりゃああんな髪型にもなるわというくらい、ストレスフルでハードな人生歩んでました。

 

そんな中唯一見つけたミショーン。

 

「I found you.」

 

ゆーとりましたが、そのミショーンもだいぶ最近鬱屈してきている兆候が見られました。

二人の間に子供は無いし、相手はなんか日本刀を持った黒人だし、リックはやはり最後まで報われないんです。

 

そのジュディスですが、いきなりこの回のラストで

 

〜そして5年後〜

 

みたいな感じで出てきた彼女が、笑ってしまうくらい強い少女に育ってました。

 

顔はローリ系、銃は大人顔負け、背中には小さめの刀。

ここまで生き延びてきたタフな大人数人を一人で助け出し

 

「名前は?」

 

ゆーとりました。

 

カウボーイハットを優雅に拾い上げて

 

「私はジュディス・グライムスよ」

 

とそこまでキメこまられると、はにかむことしかできませんでした。

 

しかしえらい時間経っちゃうんですね〜〜

まあ新しい要素が入ってくると、気分を一新させて見ることができそうです。

 

ジュディスがあの感じで、天才無敵少女みたいに活躍するのだとしたら、ちゃんと真面目に見ていられるか若干の不安はあります。

 

まあとにかく来週も楽しみです。

予告を見るとニーガンも生きているようですよ?

 

シーズン9の配信を待っている間に、ウォーキングデッドのスピンオフ作品『フィアー・ザ・ウォーキングデッド』の全シーズンをAmazonプライムビデオで一気見するのもまた楽しいかもしれませんよ。

プライム会員になりさえすれば全て見放題で楽しめます。

 

Amazonプライムビデオ公式サイトへ

 

このエピソードのBGM詳細

 

『Space Junk』 by Wang Chung

リックがヘリに乗せられて運ばれていくシーンで流れる曲。
 

 

全シーズンで使われた楽曲の一覧はこちらです。

ウォーキング・デッドで使われた挿入曲・BGM一覧

 

Amazonでダウンロード販売されている楽曲(4,000万曲以上)が月額780円で聴き放題になります。

 

ウォーキングデッドシーズン9第6話予告編

 

いきなり時間が進んで新しい展開になるようです。

ニーガンもまだ生きているようですね〜

 

◆シーズン9第1話感想へジャンプ

第1話ネタバレ感想『政治的展開』

◆シーズン9第2話感想へジャンプ

第2話ネタバレ感想『ラブラブラブ』

◆シーズン9第3話感想へジャンプ

第3話ネタバレ感想『あなたはBだと思ってた』

◆シーズン9第4話感想へジャンプ

第4話ネタバレ感想『落馬オチ』

◆シーズン9第6話感想へジャンプ

第6話ネタバレ感想『話すウォーカー』

 

ウォーキングデッドシーズン9の関連記事

 

シーズン9の感想記事一覧です。

 

ウォーキングデッドシーズン9感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

シーズン9で活躍するキャラのご紹介はこちら。

 

シーズン9の登場人物 キャスト情報

 

シーズン8の感想などもぜひ読んでみてくださいね!

 

ウォーキングデッドシーズン8感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

◆懐かしいシーズン振り返りコーナー