映画の感想文ブログ

huluで観た海外ドラマや洋画中心にレビューしていくブログ

ウォーキングデッドシーズン9第4話妙な感想文『落馬オチ』ネタバレ

Yahoo! JAPANカード 発行プロモーション

10,000円獲得のチャンス!!


今Yahoo!JAPANカードを発行申請すると、発行するだけでまずは4,000ポイント、その後1回ショッピング利用するごとに2,000ポイントずつ加算され、最大10,000ポイントまでTポイントが獲得できます!!

通常時は8,000ポイント前後がせいぜいのYahoo!JAPANカードの新規発行キャンペーンボーナスポイントですが、まだYJカードを発行した事が無い人は今が発行の大チャンス!!
絶対にお見逃しなくッ!!!

Yahoo! JAPANカード公式サイトで発行申請をする

ウォーキング・デッドシーズン9第4話のネタバレを含む感想を書いたレビュー記事になります。

かなりネタバレを含んで好き勝手書かせてもらってますので、この感想記事は本編を一度見た後に読まれることをおすすめします。

 

目次

 

f:id:binbououji:20181101200803j:plain  
FOXより

 

 

シーズン9第4話ストーリー

 

邦題 各々の義務
原題 The Obliged
監督・ディレクター Rosemary Rodriguez
脚本 Geraldine Inoa

 

マギーはついにニーガンに復讐することを決意し、ヒルトップを発つ。

 

その知らせをジーザスから受けたリックは、阻止しようとするが、ダリルが妨害し、二人は崖の下の大穴へと転落してしまう。

 

拘束されたゲイブリルが目を覚ますと、そこにはウィンスロウに始末させようとするアンの姿があったが、彼女はぎりぎりで心変わりし、ゲイブリルを生かし、一人身をくらました。

 

その頃救世主は、ジャスティンアラットたちを処刑したのがオーシャンサイドの人間たちだと気付き、アルデンから銃を奪ってキャンプに舞い戻って暴動を起こす。

銃声にウォーカーの群れが引き寄せられるのを食い止めるため、リックは大穴から抜け出して馬を駆るが、途中ウォーカーに恐れた馬に投げ出され、コンクリートから突き出た鉄の杭に腹を貫かれてしまう。

 

迫り来るウォーカーから逃げる術は無く、リックの意識は遠のいていった…

 

シーズン9第4話の詳しいあらすじはこちらの記事で詳細に書いています。

ウォーキングデッドシーズン9 ネタバレ あらすじ【全話まとめ】

 

シーズン9第4話考察レビュー

 

いやー・・・

 

リックが消える消えるとは言われておりましたが・・・

 

落馬で????

 

ホントにそれでいいの?!

 

このままほんとにリック逝っちゃうの???

 

でもたぶんきっと期待を込めて予想しますが、この後もう一山見せ場があるんでしょう。

 

例えば次の回で、絶体絶命の場面で皮肉にもマギーが通りかかるんですよ。

ほんで助けようとするんですけども、助けれたんですけれども、最後の最後で助けないとか。

 

今までのシリーズ中で、最も主人公が衝撃的に散ったシーンって、グレンのやつだと思うんですが、リックもそれに匹敵するほど衝撃的に散って欲しいんですよね。

ここまで来たんだから、ここまで長々生き延びてきたんだから、不条理な感覚がぶわーっと吹き出すようなシーンを、見せ場を作ってやって欲しい気がします。

 

なんならミショーンの不手際で脱獄したニーガンにやられるとかでも良いです。

落馬してウォーカーに食べられるのじゃないのをお願いします。

 

今回の話を見ていてつくづく思ったのは、リックはしかし板挟みの中最善を模索して良くやっとるよな、ということです。

飼い犬だ卑怯だなんだとリックのことを散々罵倒してきましたが、ダリルやマギーが反旗を翻すには、ちょっと違和感を感じるほどにリックはしっかりやっとりました。

 

ニーガンを投獄して生殺しにするも、スパッと処刑するも、どちらにもそれ相応の苦しみがあるでしょうから、というかむしろ生かされるほうが苦しいと思うので、私のような悪趣味な人間からしたら、そのほうがより苦しめられて良いじゃないのと思うんですよね。

 

いや私はニーガンは好きなので別にそんな風にやって欲しいわけじゃないですが、リックのやり方は結構生易しいように見えてかなり残酷な方法だと思うので、マギーやダリルがそんなに反感を抱くのがよくわからないんですね。

 

大人の事情でしょうがないんでしょうが、どんどんリックが孤立していくのはちょっとかわいそうな気がしつつ、そしてまさか落馬で鉄骨に串刺しになるとは、違う意味で衝撃的であっけにとられました。

 

でもオーシャンサイドの人たちの気持ちは共感できます。

オーシャンサイドの人間は、救世主と争いあったわけじゃなく、ただただ踏みにじられた人たちという感じがしますので、リックたちとはちょっとわけが違うと思うんです。

 

リックたちは、確かにこちらも犠牲は多かったですが、争いあった結果ですから当たり前、しかもなんか最初はこっちから先制攻撃で奇襲して基地を全滅させたりしていましたから、向こうからも恨まれて当然、報復を受けて当然という立場なので、争いが終わったあと、喧嘩両成敗というかなんというか、とりあえず和解しあえる余地はあったと思います。

 

でも、オーシャンサイドの人間は全然違います。

なんとかあのおぞましい過去を忘れようと逃げ延びて、心に深い傷を負ったまま静かに暮らしていたところを、リックにけしかけられて戦いに駆り出され、しかも戦いに勝ったのに救世主はほぼ無罪放免、手を取り合って未来を分かち合おうなんて言われても、納得できないのは当然だと思います。

 

ところでミショーンはどうなってるんでしょうか。

冒頭で一時期のサシャみたいになってましたよ。

ウォーカーを2、3匹倒さないと安らかに眠れないといった感じなんでしょうか。

晩酌がてらのウォーカー退治、日本酒代わりに日本刀を持ち出してくる女。

 

最近のミショーンはえらい善人っぷりが鼻についていたので、ちょうど良いっちゃあちょうど良いですが、そういうのあるかな?とは思います。

生活が安定してくればくるほど、あ〜ウォーカー切りてぇ〜〜ってなるんでしょうか、人間って。

 

私は嫌です。

壁の中でさつまいもをふかしたりしていたいです。

何をわざわざ夜中に起きだして森の中であんなキモいのを相手にしなきゃいかんのか。

 

「死人が私を強くしている」みたいなことを自分で言ってましたが、つまりウォーカー倒すのが生き甲斐になってるってことなんでしょうか?

最盛期に結婚して引退した女優が、たいくつな家庭内の生活に耐えられずに昼ドラで濡れ場を演じに帰ってくるみたいなことなんでしょうか?

 

ミショーンは心の拠り所として、リックとジュディスという存在があるにはありますが、しかしリックは仕事で家庭を犠牲にするタイプですし、ジュディスは自分の子どころかリックの子でさえ無いという複雑な状況もあり、不安定になるのは仕方ないとは思います。

 

それが夜な夜な森で日本刀を振り回す理由なんでしょうか。

 

子作りすれば解決するんじゃないかと思いますが、それはそれでまた複雑なことになるでしょうし、そもそも旦那が今落馬して串刺しになっているので難しいですね。

ニーガンに勧誘されて、そのままなんかコロッと鞍替えして、ニーガン&ミショーンVSマギー&ダリルみたいな構図になっても、面白いとは思います。

 

それからアンのアレ、何回目ですかアレ。

 

なんでアンは相手を拘束した後、わざわざウォーカー持ち出して来て喰わさせようとするんでしょうか?

そして絶対に成功しない。

笑かしに来てるんでしょうかね。

 

ゲイブリルが目を覚ました時、バケツを被せられたウォーカーをせっせと運んできたアンを見て吹きそうになりました。

 

またやるのか(笑

 

相手を気絶させて、縄で拘束して、ウォーカーを台車みたいなのに縛り付けて、運んで来て、結局何もせずにもう一回気絶させて、ウォーカーを納屋かどこかに収納して、ゲイブリルの縄をほどいてコンテナに運んで手紙を忍ばして、そして出て行くってお前暇か。

 

「私は早く行く」ってはよ行けよと言いたくなります。

 

でもその手紙の文句

 

「早く行くなら一人で。遠くへ行くなら一緒に。私は早く行く。」

 

というのは、的を得たいい言葉だと思いました。

アンは非常に不器用で生き下手な、たしかに芸術家肌の人間ですね。

 

さてさて、次回、マギーがリックを見捨てて、ミショーンがニーガンに鞍替えし、バールを構えたマギーVS日本刀を振り回すミショーンでシュールなチャンバラが行われるシーンを期待しておきましょう。

 

 

シーズン9の配信を待っている間に、ウォーキングデッドのスピンオフ作品『フィアー・ザ・ウォーキングデッド』の全シーズンをAmazonプライムビデオで一気見するのもまた楽しいかもしれませんよ。

プライム会員になりさえすれば全て見放題で楽しめます。

 

Amazonプライムビデオ公式サイトへ

 

次回、いろんな懐かしいキャラを見れます。

 

◆シーズン9第5話感想はこちら

第5話ネタバレ感想『死なんのか〜い』

 

第4話挿入曲情報

 

『Geometría del Universo』 by Colleen

オープニングシーンのBGM。

 

 

全シーズンで使われた楽曲の一覧はこちらです。

ウォーキング・デッドで使われた挿入曲・BGM一覧

 

Amazonでダウンロード販売されている楽曲(4,000万曲以上)が月額650円(年額支払いの場合)で聴き放題になります。

 

ウォーキングデッドシーズン9第5話予告編

 

あまりにリックのその後が気になったんで見てみましたが、この予告では具体的にはリックがどうなるのかはもちろん分かりませんね。

 

◆シーズン9第1話感想はこちら

第1話ネタバレ感想『政治的展開』

◆シーズン9第2話感想はこちら

第2話ネタバレ感想『ラブラブラブ』

◆シーズン9第3話感想はこちら

第3話ネタバレ感想『あなたはBだと思ってた』

◆シーズン9第6話感想はこちら

第6話ネタバレ感想『話すウォーカー』

◆シーズン9第7話感想へジャンプ

第7話ネタバレ感想『ジーザスのヒゲとアーロンのヒゲ』

◆シーズン9第8話感想へジャンプ

第8話ネタバレ感想『出た!ガブの鍵かけないやつ!!』

 

ウォーキングデッドシーズン9関連記事まとめ

 

シーズン9の関連記事はこちらで一覧にしています。

 

ウォーキングデッドシーズン9感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

シーズン9のキャラ説明。

 

シーズン9の登場人物 キャスト情報

 

シーズン8もぜひご覧になってみてください。

 

ウォーキングデッドシーズン8感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

懐かしいシーズン振り返りコーナー