映画の感想文ブログ

huluで観た海外ドラマや洋画中心にレビューしていくブログ

ウォーキングデッドシーズン6第14話妙な感想文『矢デニース寝ロジータ』ネタバレ

Yahoo! JAPANカード 発行プロモーション

10,000円獲得のチャンス!!


今Yahoo!JAPANカードを発行申請すると、発行するだけでまずは4,000ポイント、その後1回ショッピング利用するごとに2,000ポイントずつ加算され、最大10,000ポイントまでTポイントが獲得できます!!

通常時は8,000ポイント前後がせいぜいのYahoo!JAPANカードの新規発行キャンペーンボーナスポイントですが、まだYJカードを発行した事が無い人は今が発行の大チャンス!!
絶対にお見逃しなくッ!!!

Yahoo! JAPANカード公式サイトで発行申請をする
⚠特大キャンペーン速報⚠

Amazon Music Unlimited

Amazon Music Unlimitedが3ヶ月99円で聴き放題!!

ついに来ましたAmazon Music Unlimitedの3ヶ月99円期間限定キャンペーン!!
この機会を逃すと次はいつか分かりませんので、ぜひこの年末特大キャンペーンを利用して、3ヶ月だけでも99円でAmazon Music Unlimitedを試してみてください!!
もうこんなチャンスは無いかもしれませんのでお見逃しなくッ!!
公式サイトからAmazon Music Unlimitedを3ヶ月99円で試す

オススメ記事



ウォーキング・デッドシーズン6第14話のネタバレを含む感想を書いた記事になります。

かなりネタバレを含んで好き勝手書かせてもらってますので、この感想記事は一度見た後に読まれることをおすすめします。

観る前に読むと、なんのこっちゃ分からないというような内容ですが、観た後だと、わかるわかると頷ける部分もあるのではないでしょうか。あることを祈ります。

 

目次

 

矢デニース
ウォーキング・デッドシーズン6第14話より

 

基本情報

邦題 ウォーキング・デッド
原題 The Walking Dead
製作総指揮 Greg Nicotero/グレゴリー・ニコテロ
この作品が観れる
動画配信サービス
hulu
dTV
U-NEXT
Netflix
Amazonプライム

 

シーズン6第14話ストーリー・あらすじ

 

邦題 強く在るために
原題 Twice as Far
監督・ディレクター Alrick Riley/アルリック・ライリー
脚本 Matthew Negrete/マシュー・ネグレテ

 

救世主襲撃は一人の犠牲も出さずに成功し、ヒルトップとの交易が始まり、食糧の確保という問題も一つ乗り越えたアレクサンドリア。

 

ひとときの平穏が訪れていた。

 

デニースは薬品の確保のために、ダリルとロジータに頼んで調達に外出する。

 

またユージーンは、鉄工所跡を利用して銃弾を作り、今後のヒルトップとの交易を有利に進めるために動いていた。

 

薬品を大量に確保し、街に戻る途中のダリルたち。

 

順調に事が運んでいると思ったその時、デニースの頭を矢が貫いた…

 

 

シーズン6第14話の詳しいあらすじはこちらの記事で詳細に書いています。

ウォーキングデッド シーズン6ネタバレ あらすじ【全話まとめ】

 

シーズン6第14話考察レビュー

 

モーガンは檻みたいなのを作って、始め何をしてるんだとあまり気に留めてなかったんですが、そうか、今後オーウェンみたいなのが居た時に、ここに閉じ込めて矯正するために作ってるんですね。

 

デニースを危険に晒した教訓を生かしたというところですが、モーガンがそのまましばらく入ってたらいいんじゃないでしょうか。

 

スペンサーと寝たロジータ。

 

いくらエイブラハムに捨てられて自暴自棄になっているからといって、よりにもよってスペンサーを相手に選ぶとは…

 

ロジータってアンドレア的なメンドくささとイタさをちょっと持ってるような気がします。

 

原作ではアンドレアはこのへんの話でもまだまだ生きてるようで、リックとくっついたりするようですが、ドラマ版ではその代替としてサシャやロジータが居るような感じがあると思います。

 

アンドレアのあの肉食でヒステリックでちょいちょい痛さを見せるキャラを引き継ぐ存在が必要だったのでしょうか。

 

非常に優れた顔とスタイルを持っていますが、女性陣の中ではパートナーに選んだら最も苦労と苦痛を強いられる女性だと確信しています。

 

そしてデニースが逝ってしまわれました…

デニースはアレクサンドリアにほのぼの感をすごく与えてくれてたのに、非常に残念です。

 

医者もピートに続いてとうとう一人も居なくなってしまって、どうするんでしょうか?

 

彼女が経験を積んで成長して、自信を少しずつ持って行く様子をもっともっと見ていたかったように思います。

 

ところで線路を嫌ったダリルには何か心理的な原因があったんでしょうかね?

終着駅を連想してしまうとか、ベスのことを思い出してしまうとか。

 

線路は即答で拒否してましたよね。

帰りは線路で帰ってましたが。

理由が無いなら妙です。

 

そしてその線路でデニースを失う。

なんとなく彼らにとって線路は不吉な象徴という感じになってしまっている気がします。

 

ユージーンは銃弾が作れるという、なんとも頼もしい存在になりつつあります。

これからアレクサンドリアとヒルトップが協力して大きくなり、救世主と対抗するという形が出来上がっていくのでしょうか?

 

しかしドワイトにはどういう経緯があって結局また元の鞘に収まり、恩のあるダリルを襲うことになったのか。

顔面に火傷痕ができてましたから、その後いろいろあったんでしょうが、とりあえず許せない状況です。

 

というかよく元に戻れたなと。

ダリルのバイクで遠くに逃げればよかったものを…

 

 

次回、キャロルが失踪します。

 

◆第15話の感想記事を見る

第15話『アホほど平和を貪るリックとミショーン』

 

ウォーキング・デッド観るならhuluの2週間無料トライアルをお試しください。

また『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』ならAmazonプライムビデオで全シーズン見放題公開中です。

hulu公式サイトへ
https://www.happyon.jp

Amazonプライムビデオ公式サイトへ

 

挿入歌・BGM音楽情報

 

『Chapel』 by Nicole Dollanganger

負傷したユージーンが運ばれる時に流れる曲。

 

 

全シーズンで使われた楽曲の一覧はこちらです。

ウォーキング・デッドで使われた挿入曲・BGM一覧

 

上でご紹介した楽曲を含め、Amazonでダウンロード販売されている楽曲(4,000万曲以上)が月額780円で聴き放題になります。まずは30日間無料でお試しください。

 

アンドリュー・リンカーン&ノーマン・リーダス来日インタビューyoutube動画

 

 

◆第1話の感想記事を見る

第1話『ヘッドホン視聴禁止』

◆第2話の感想記事を見る

第2話『ニーダーマイヤーの製麺機』

◆第3話の感想記事を見る

第3話『ニコラスのありがとう』

◆第4話の感想記事を見る

第4話『イーストマンの教え』

◆第5話の感想記事を見る

第5話『異色のキスシーン』

◆第6話の感想記事を見る

第6話『美しすぎる女』

◆第7話の感想記事を見る

第7話『風船イーニッド』

◆第8話の感想記事を見る

第8話『カールを襲うロン』

◆第9話の感想記事を見る

第9話『カールの被弾箇所に草』

◆第10話の感想記事を見る

第10話『リックの音楽と女の趣味』

◆第11話の感想記事を見る

第11話『ロジータの贈物センスよ』

◆第12話の感想記事を見る

第12話『男らしい女の捨て方』

◆第13話の感想記事を見る

第13話『怖い秘書ポーラ』

◆第16話の感想記事を見る

第16話『ニーガンの迫力がやばい』

 

ウォーキングデッド6の全話一覧

 

ウォーキングデッド6の全エピソードについて書いた感想記事は、こちらに一覧にしております。

 

ウォーキングデッドシーズン6感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

シーズン6登場人物一覧やキャストの情報がご覧になりたいかたはこちらから。

 

シーズン6の登場人物 キャスト情報

 

シーズン5の各話感想記事まとめ

 

ウォーキングデッドシーズン5感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

シーズン7の各話感想記事まとめ

ウォーキングデッドシーズン7感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

お奨め映画見放題ランキング

わざわざTSUTAYAやゲオでレンタルして、返却してというのは面倒が多いものです。

返却日を逃して延滞料を取られたりするストレスは思いの外絶大です。

huluの無料トライアルで、そんなストレスから完全に解放される体験をお試しください。

 

人気のVODサービスを比較して、おすすめ順にランキング形式でご紹介しております。

こちらの記事も動画配信サービス選びのお供にお使いください。

 

 

この記事を読まれた方におすすめの関連ページ