映画の感想文ブログ

huluで観た海外ドラマや洋画中心にレビューしていくブログ

ウォーキングデッドシーズン5第6話妙な感想文『警官に轢かれるキャロル』ネタバレ


うたパスキャンペーン

KDDIが提供する音楽聴き放題サービス『うたパス』がauユーザー以外でも誰でも登録可能になったことを記念して、今うたパスの無料1ヶ月お試しトライアルに登録した方に、MUSIC STOREで使える500円分のコインをもれなくプレゼント中!!
2018年8月31日までの限定キャンペーンなのでお早めに!うたパスの登録後は非常に簡単な解約手続き(詳しい手順を別窓で開く)を済ませておけばお金がかかる心配もありませんので、ぜひ500円だけでもゲットしておいてくださいね!!(無料登録を済ませたらMusic Storeにうたパスの登録IDでログインして「今すぐコインを受け取る」ボタンをタップすればすぐに受け取れます。)

まずはココから→うたパスを30日間無料でお試ししてみる

速報



ハピタス初めてのお買い物キャンペーン

総額2,600円以上キャッシュバック?!

2018年8月22日まで限定!
ひかりTVショッピングという通販サイトを利用したことが無い人が、ハピタスを経由して初めて利用すると、購入金額の1.2%還元+1,000円分のハピタスポイント+さらに1,600円分のぷららポイント(ひかりTVショッピング内で使えるポイント)が貰えるキャンペーンにもエントリーできます!!

こんなチャンスは滅多にありませんので、初回利用特典だけでもゲットして、超お得に欲しい物を手に入れてくださいね!
ハピタスへの登録は1分程度の非常に簡単な手続きで完了し、完全無料です。
ハピタスにログインしたら「ひかりTVショッピング」で検索してみてください。

ハピタスに無料で新規会員登録してみる
*ハピタスは年会費・退会費等料金は一切は発生しない完全無料の安心のサービスです。
-PR-
高い!高すぎる!貧乏人がビジネスクラス・ファーストクラスに格安で乗る裏技
[夏の特大キャンペーン開催中!]
8月31日まで限定!!今モッピーに新規無料登録した人を対象に漏れなく1,300円プレゼントキャンペーン実施中!!キャンペーンへの参加は下のリンクから!ログイン後キャンペーン情報をご確認ください!!
簡単1分でモッピーに新規無料会員登録

さらに!!

お財布.comでも8月31日まで同様に漏れなく1,300円ゲットできるキャンペーンが開催中ですので、この2つのサイトで合計2,600円棚ぼたゲットできる大チャンス!!この夏の2大キャンペーンを絶対にお見逃しなく!!
お財布.comのキャンペーンへの参加は下のリンクから!ログイン後キャンペーン情報をご確認ください!!
簡単1分でお財布.comに新規無料会員登録

*年会費・退会費等料金は一切は発生しない完全無料のサービスですのでご安心ください。

ウォーキングデッド5第6話のネタバレを含む感想を書いたレビュー記事になります。

かなりネタバレを含んで好き勝手書かせてもらってますので、この感想記事は一度見た後に読まれることをおすすめします。

観る前に読むと、なんのこっちゃ分からないというような内容ですが、観た後だと、わかるわかると頷ける部分もあるのではないでしょうか。あることを祈ります。

 

目次

 

ダリルとキャロル
ウォーキング・デッドシーズン5第6話より

 

基本情報

邦題 ウォーキング・デッド
原題 The Walking Dead
製作総指揮 Greg Nicotero/グレゴリー・ニコテロ
この作品が観れる
動画配信サービス
hulu
dTV
U-NEXT
Netflix
Amazonプライム

 

シーズン5第6話ストーリー・あらすじ

 

邦題 ふたり
原題 Consumed
監督・ディレクター Seith Mann/セイス・マン
脚本 Matthew Negrete/マシュー・ネグレテ
Corey Reed/コーリー・リード

 

キャロルとダリルが白十字の印の車を追う。

 

調査していく中で、どうやら病院の車であることが分かるが、そんな中あの病院から脱走したノアと出会う

 

ベスのことを知っているというノア。

ベスに繋がる最重要な手がかりを手に入れたダリルたちだったが、ふいにキャロルが横から来た車にひかれ、そして連れ去られてしまった。

 

 

シーズン5のあらすじはこちらの記事でまとめています。

ウォーキングデッド シーズン5ネタバレ あらすじ【全話まとめ】

 

シーズン5第6話考察レビュー

 

白い煙と黒い煙がキャロルの意識の中で何度も被せて描かれる演出が印象的で好きでした。

 

かつてエドの暴力から逃れるために利用した虐待避難所なども絡みつつ、キャロルの心理的な葛藤が各所で描かれていました。

 

もともと今ここでこうしているのは、リックたちのもとから一人去ろうと車を物色していたところをダリルに見つかったからですが、その去るべきか居るべきか、生きるためにどう振る舞うべきなのかというのが、分からなくなっている様子です。

 

DVを受けていたころは、ただ助けを待つだけで何もしなかったというキャロル。

刑務所ではなるべきだと思う自分になれたと思ったけど、それも燃え尽きたといい、これ以上助けられないと嘆きます。

 

仲間を助けるということはつまり、敵や脅威を徹底的に排除していくことで、仲間を思えば思うほど、近づけば近づくほどに、人間らしく生きることができなくなっていく矛盾に苦しんでいます。

 

自分の思うように道を進めば進むほど、犠牲の上に成り立っていく苦しみがのしかかってくるという構図は、形は全然違いますが前話のユージーンの葛藤にも言えることかもしれません。

 

精神の支柱となるべき大切な存在が増えれば増えるほどに、キャロルは驚くほど逞しくなると同時に、それを守るために痛みが増えていくことに、キャパシティを越えてしまっているという感じでしょうか。 

 

失うことに耐えられないのに、全てを守りきれないし、守るために犠牲を払うことに平気でいられない。

全方向から無理に押しつぶされてしまいそうになっているのだと思います。

 

 

次回、サシャがボブにまんまと騙されます。

 

◆第7話はこちら

第7話ネタバレ感想『ロジータがウザい』

 

次回、キャロルとベスはどうなってしまうのか?続きは!huluで。

hulu公式サイトへ
https://www.happyon.jp

 

シーズン5 6話で使用された挿入歌

 

『Bad Blood』 by Eric Arjes & Alison Mosshart

キャロルが追放されて一人で彷徨うオープニングシーンの曲。

 

 

全シーズンで使われた楽曲の一覧はこちらです。

ウォーキング・デッドで使われた挿入曲・BGM一覧

 

上でご紹介した楽曲を含め、Amazonでダウンロード販売されている楽曲(4,000万曲以上)が月額780円で聴き放題になります。まずは30日間無料でお試しください。

 

◆第1話はこちら

第1話ネタバレ感想『キャロル無双』

◆第2話はこちら

第2話ネタバレ感想『ボブ、食われる』

◆第3話はこちら

第3話ネタバレ感想『女は旨い(比喩的な意味ではなく)』

◆第4話はこちら

第4話ネタバレ感想『ゴーマンの眉毛』

◆第5話はこちら

第5話ネタバレ感想『崩れ落ちるエイブラハム』

◆第8話はこちら

第8話ネタバレ感想『ベスの最後』

◆第9話はこちら

第9話ネタバレ感想『ノアの家族構成』

◆第10話はこちら

第10話ネタバレ感想『ウォーカーのいなし方』

◆第11話はこちら

第11話ネタバレ感想『ドドスコアーロン』

◆第12話はこちら

第12話ネタバレ感想『イグアナ村長』

◆第13話はこちら

第13話ネタバレ感想『リックまさかのキス!相手は旦那持ち!場所はパーティー会場!』

◆第14話はこちら

第14話ネタバレ感想『ニコとガブのクズ2TOP』

◆第15話はこちら

第15話ネタバレ感想『キス?カールとイーニッドの距離』

◆第16話はこちら

第16話ネタバレ感想『DV夫vsキャロル』

 

【まとめ】ウォーキングデッド5の感想

 

シーズン5の全話について書いた感想記事はこちらでまとめています。

 

ウォーキングデッドシーズン5感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

ウォーキング・デッドの登場人物一覧はこちら

 

登場人物・キャスト一覧【全シーズンまとめ】

 

シーズン4についても色々書いてます。

 

ウォーキングデッドシーズン4感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

シーズン6についても色々書いてます。

ウォーキングデッドシーズン6感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

ウォーキング・デッド観るならhuluかAmazonプライムビデオ

 

ウォーキング・デッド最新シーズンを最速で観れるhuluは、U.S.特別版シーズン1第1話『目覚めの朝』も視聴できてウォーキング・デッドを視聴するのにとてもおすすめの動画配信サービスです。

 

海外ドラマ観るならhuluで

 

また、別の主人公視点で描かれる『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』を観る場合、現在Amazonプライムビデオが最もおすすめです。

 

ぜひチェックしてみてください。

 

Amazonプライムビデオ公式サイトへ

 

おまけおすすめ動画

 

この記事を読まれた方ににおすすめの関連ページ