映画の感想文ブログ

huluで観た海外ドラマや洋画中心にレビューしていくブログ

ウォーキングデッドシーズン5第4話妙な感想文『ゴーマンの眉毛』ネタバレ

Yahoo! JAPANカード 発行プロモーション

10,000円獲得のチャンス!!


今Yahoo!JAPANカードを発行申請すると、発行するだけでまずは4,000ポイント、その後1回ショッピング利用するごとに2,000ポイントずつ加算され、最大10,000ポイントまでTポイントが獲得できます!!

通常時は8,000ポイント前後がせいぜいのYahoo!JAPANカードの新規発行キャンペーンボーナスポイントですが、まだYJカードを発行した事が無い人は今が発行の大チャンス!!
絶対にお見逃しなくッ!!!

Yahoo! JAPANカード公式サイトで発行申請をする

ハピタス2大プレゼントキャンペーン

2019年1月15日まで!!

150万円山分け&新規登録者と紹介者に1,000円プレゼント!年末年始の特大イベント開催中!
今ハピタスでは、Yahoo!ショッピングでのお買い物などをはじめ多くの対象広告を利用するだけで、150万円山分け権利にエントリーすることができます。
対象広告を利用すればするほど、応募口数が増えて、山分け率も上がっていく仕組みになっています。
しかもこの期間中、お友達を一人紹介するたびに、そのお友達にもあなたにも1,000円分のポイントがプレゼントされますので、ぜひ紹介しやすいお友達やお知り合いから始めてみてくださいね♪
入会費や年会費等一切お金はかからないので、お気軽にアカウント登録して、年に一度のビッグイベントに参加してみてください!!

ハピタスに無料で新規会員登録してみる
*ハピタスは年会費・退会費等料金は一切は発生しない無料の安心のサービスです。

年末大感謝際キャンペーン!もれなく10,000円分ポイントプレゼン!

2018年12月27日まで!!

今i2iポイントの公式LINE@を友達登録して、毎日配信される案件の中からたった4つ取り組むだけで、その案件で貰えるポイントとは別に、なんとボーナスで10,000円がもれなくプレゼントされます!

年末の超お得な特大キャンペーンが始まりました!
この機会をぜひお見逃しなく!!

さらに詳しくはこちらのページをご覧ください
i2iポイント年末特大キャンペーン詳細

ちなみにi2iポイントは、無料アカウント登録を済ませるだけ1,000pt、簡単なプロフィール登録するだけ1,000pt公式LINE@を友達登録するだけでも500pt稼げてしまう非常にお得なポイントサイトです。

まだ利用したことが無い方はぜひお試しください。

このブログの筆者も愛用している紹介するにたる信頼できるサイトで、利用は完全無料ですのでご安心ください。

無料で簡単1分!i2iポイントに会員登録しに行く
*i2iポイントは年会費・退会費等料金は一切は発生しない無料の安心のサービスです。


オススメ記事



ウォーキングデッド5第4話のネタバレを含む感想を書いたレビュー記事になります。

かなりネタバレを含んで好き勝手書かせてもらってますので、この感想記事は一度見た後に読まれることをおすすめします。

観る前に読むと、なんのこっちゃ分からないというような内容ですが、観た後だと、わかるわかると頷ける部分もあるのではないでしょうか。あることを祈ります。

 

目次

 

ノア
ウォーキング・デッドシーズン5第4話より

 

基本情報

邦題 ウォーキング・デッド
原題 The Walking Dead
製作総指揮 Greg Nicotero/グレゴリー・ニコテロ
この作品が観れる
動画配信サービス
hulu
dTV
U-NEXT
Netflix
Amazonプライム

 

シーズン5第4話ストーリー・あらすじ

 

邦題 朽ち果てた街で
原題 Slabtown
監督・ディレクター Michael E. Satrazemis/マイク・サトラズミス
脚本 Matthew Negrete/マシュー・ネグレテ
Channing Powell/チャニング・パウエル

 

アトランタの病院で目を覚ましたベス。

そこでノアという青年と出会う。

 

理不尽な管理者ドーンたちから解放されるために、逃亡を企てていたノア。

彼について一緒に逃げるベスだったが…

 

 

シーズン5のあらすじはこちらの記事でまとめています。

ウォーキングデッド シーズン5ネタバレ あらすじ【全話まとめ】

 

シーズン5第4話考察レビュー

 

このアトランタ病院に住み着く警官、特にリーダーの女ドーンの発言や行動の意味不明さに視聴者は全員ポカーンだったのでは無いでしょうか。

 

始めからかなりズレたことを言っていて、妙な理論を振りかざしてみたり、とにかく支配的な態度に終始イライラしますが、その背景には何か理由や事情があるのかと思って見ていましたが、結局ただのズレた女だったという結論しか、先を見ても見出せませんでした。

 

特にあの、トレビットが回復の見込み無しとスティーヴンが言い切った時に、いきなりベスをビンタするの、あれなんなんですかね?!

 

ドーンのキャラ設定は、情緒不安定で、思考回路がぶっ飛んでるわけじゃないけど気持ち悪い感じに微妙にズレてて、しかもその自分の感覚や信念に揺るぎない自信を持っていて、さらに支配的で押し付けがましいけど、とりあえず行動力やリーダーシップがあるという、めちゃくちゃやっかいで複雑で理解不能な感じです。

 

ゴーマンの顔の気持ち悪さも光ってました。

性的に拗らせている様が眉毛から滲み出ています。

 

ジョーンがかわいそうです。

 

しかしこの病院、というか警官のものすごい押し付けがましい人助け、なんなんでしょうかね?

 

頼まれてもいないのに助けたのちに、善を積むとか言いながら恩を返せとか言ってきて、逃げ出したジョーンを強引に連れ戻して助ける。

助けて苦しめて、逃げ出したら連れ戻して助ける。

 

この病院まじで気持ち悪い。

 

悪人の怖さじゃなく、間違った信念を他人を巻き込んで貫こうとする善人の怖さ。

本人たちは、悪いことと分かりながら仕方なくやってるんじゃなくて、善いことと思ってやっている、例えばジョーンやベスに対して、何も分からない子供が間違った方向に走り出すのを、叩いてでも止めてやる大人みたいな感じで接しているのが、非常に気持ち悪い。

 

日夜警官の制服を着て、”貢献”しているドーンたちを、ずっともやもやもやもやしながら眺めてました。

 

 

次回、エイブラハムが崩れ落ちます。

その膝から崩れ落ちっぷりが見事です。

 

◆第5話はこちら

第5話の感想『崩れ落ちるエイブラハム』

 

気持ち悪いドーンたち警官の今後もhuluでウォッチ。

hulu公式サイトへ
https://www.happyon.jp

 

シーズン5 4話で使用された挿入曲・BGM

 

『Be Gone Dull Cage』 by Kiev

グレイディ記念病院でベスが目覚めた後、廊下を歩いている時に流れる曲。

 
『It's Nobody's Fault But Mine』 by Blind Willie Johnson

スティーヴンが白状するラストシーンで流れる曲。

 

 

全シーズンで使われた楽曲の一覧はこちらです。

ウォーキング・デッドで使われた挿入曲・BGM一覧

 

上でご紹介した楽曲を含め、Amazonでダウンロード販売されている楽曲(4,000万曲以上)が月額780円で聴き放題になります。まずは30日間無料でお試しください。

 

◆第1話はこちら

第1話の感想『キャロル無双』

◆第2話はこちら

第2話の感想『ボブ、食われる』

◆第3話はこちら

第3話の感想『女は旨い(比喩的な意味ではなく)』

◆第6話はこちら

第6話の感想『警官に轢かれるキャロル』

◆第7話はこちら

第7話の感想『ロジータがウザい』

◆第8話はこちら

第8話の感想『ベスの最後』

◆第9話はこちら

第9話の感想『ノアの家族構成』

◆第10話はこちら

第10話の感想『ウォーカーのいなし方』

◆第11話はこちら

第11話の感想『ドドスコアーロン』

◆第12話はこちら

第12話の感想『イグアナ村長』

◆第13話はこちら

第13話の感想『リックまさかのキス!相手は旦那持ち!場所はパーティー会場!』

◆第14話はこちら

第14話の感想『ニコとガブのクズ2TOP』

◆第15話はこちら

第15話の感想『キス?カールとイーニッドの距離』

◆第16話はこちら

第16話の感想『DV夫vsキャロル』

 

ウォーキングデッド5の感想記事まとめ

 

シーズン5の関連記事はこちらに一覧にしております。

 

ウォーキングデッドシーズン5感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

全シーズンの登場人物の一覧はこちら

 

登場人物・キャスト一覧【全シーズンまとめ】

 

シーズン4関連の記事まとめ

 

ウォーキングデッドシーズン4感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

シーズン6関連の記事まとめ

ウォーキングデッドシーズン6感想 登場人物 キャスト情報まとめ

 

huluでウォーキング・デッド最新シーズンを見よう

 

ウォーキング・デッド最新話がリアルタイムで観れるのはhuluのFOXチャンネルです。

しかもhuluなら、20分長いU.S.特別版シーズン1第1話『目覚めの朝』も視聴可能。

 

海外ドラマ観るならhuluで

 

またAmazonプライムビデオなら、現在『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』の全シーズンが見放題で観れますので、こちらもチェックしてみてください。

 

Amazonプライムビデオ公式サイトへ

 

おまけおすすめ動画

 

この記事を読まれた方ににおすすめの関連ページ