映画の感想文ブログ

huluで観た海外ドラマや洋画中心にレビューしていくブログ

邦楽が多いダウンロード無料で聴き放題のおすすめ音楽アプリ完全比較

速報



ハピタス初めてのお買い物キャンペーン

2018年11月30日まで!!

1.8%還元&250円プレゼント&500円OFF&送料無料で注文できる?!おまけに1,000円OFFクーポンと10%OFFクーポンも貰える!
今ハピタス経由でセシールオンラインショップを利用したことが無い人が初めて利用すると、購入金額の1.8%還元+250円分のハピタスポイントが貰える他、新規注文時に限り送料無料&500円OFFが適用でき、さらにはログイン後セシールの公式LINEを友達追加するだけで1,000円OFFクーポン、ID連携するだけで10%OFFクーポンをプレゼント中!
最大90%OFFなどお得なセール商品も取り扱っており、まだセシールオンラインショップでお買い物をした事が無い方は、超お得にショッピングが楽しめるチャンスですので、この機会にぜひハピタス経由でセシールオンラインショップでお買い物してみてください!
まずはハピタスに無料会員登録してログインしたら「セシール」で検索してみてください。
入会費や年会費等一切お金はかからないので、お気軽にアカウント登録してちょっぴりお得生活始めちゃってくださいね!

ハピタスに無料で新規会員登録してみる
*ハピタスは年会費・退会費等料金は一切は発生しない完全無料の安心のサービスです。
オススメ記事



ウォーキングデッドシリーズ最新話ついに配信開始!
シーズン9第1話感想はこちら!
↓↓↓

-PR-
高い!高すぎる!貧乏人がビジネスクラス・ファーストクラスに格安で乗る裏技
邦楽が多いダウンロード無料で聴き放題のおすすめ音楽アプリ完全比較

このページでは、邦楽の多い聴き放題の音楽配信サービスに絞って、J-POP・邦楽ファンの方におすすめの音楽アプリをランキング順でまとめ、比較しやすい形で分かりやすくご紹介しています。

 

邦楽・J-POPが多いことを第一に、無料で使えるアプリ、もしくは無料に近い形で使えるサービスであることや、無料でダウンロードし放題でオフラインでも聴けること、iOSでもAndroidでも使えることなどを重要な条件として、それらを満たすほど上位にランキングしておすすめ順にご紹介していきます。

 

このページを一読していただければ、きっと貴方にピッタリの音楽アプリが見つけられると思いますよ。

 

目次

 

無料ダウンロードで聴き放題!iPhoneでもアンドロイドでも!J-POP・邦楽が多いおすすめアプリランキング一挙ご紹介!

 

第1位:邦楽の充実度で決めるなら『AWA』無料で聴き放題ができるプランも

 

邦楽の充実度で決めるなら『AWA』無料で聴き放題ができるプランも

邦楽アーティストの代表曲のラインナップがしっかりと充実しており、話題の曲や定番の曲を逃さない、邦楽を聴くならまずこの動画配信サービスを試してもらいたいという国産の音楽アプリが『AWA』です。

 

収録されている楽曲数は4,500万曲以上と、音楽配信サービスの業界で最高峰の数字となっており、有名なApple MusicやSpotifyと同等かそれ以上という数字です。

 

しかもサイバーエージェントとエイベックス・デジタル共同出資による国産のサービスで、国内の音楽のカバー率は、Apple MusicやSpotifyよりも充実しています。

J-POPや邦楽のみならず、ゲーム音楽のサントラや、アニソン、ボカロ曲なども、国内のファンを意識した充実したラインナップを揃えています。

 

オンデマンド方式でストリーミング・聴き放題できるこのアプリは、音楽配信サービスに求められる基本的な機能を全て網羅しています。

 

歌詞表示機能や、自分好みのプレイリストの作成、ある曲を基軸に同じ雰囲気を持つ曲を次々と検出して自動再生するステーション機能、ムードやジャンルを選ぶだけで曲を選んでくれる便利な機能や、普段貴方が好む音楽の傾向を分析しておすすめの楽曲を提案してくれるレコメンド機能などなど。

 

もちろん全ての曲は追加料金なし、無料でダウンロード(キャッシュ)することができ、いつでもどこでもオフライン再生で楽しむことができる他、スマホなど端末に保存されているローカルファイルも、AWAアプリ内で再生することもできます。

 

また、AWAのすごい検索機能として特にご紹介したいのは、音声認識楽曲検索機能です。

これは、例えばお店などのBGMで気になる曲があった時に、スマホなどでAWAを起動し、音声認識検索モードにしてその音楽を読み取らせると、音の波形を読み取って膨大な音楽の中から一致するものを検出してくれるという機能です。

 

街に居る時にふと、印象的な音楽と出会った時、すぐにその音楽の曲名やアーティスト名をAWAで検索することができるのです。

しかもその曲がAWAの中にあれば、その瞬間からその曲はあなたの端末で聴き放題で楽しむことができるのです。

 

また、厳選したお好みの曲を集めたプレイリストは、公開してシェアすることも可能で、TwitterやFacebookはもちろんのこと、このようなサイトのページにも埋め込みコードをコピペするだけで表示することもできます。

 

試しにやってみましょう。

 

 

非常に便利で、色々な使い方が広がるAWAは、これまでに無い素晴らしい音楽体験を演出してくれるでしょう。

 

このAWAは、本来月額980円という料金がかかりますが、今ならなんと3ヶ月間もの間、完全無料で全機能をお試し利用することができます。

 

それだけでもすごいのですが、さらに無料期間終了後も、機能制限はあるものの、そのまま料金のかからない「Freeプラン」で使い続けることも可能です。

 

Freeプランの制限には、3つの項目があります。

 

  1. 月20時間まで再生可能
  2. 再生形式はハイライト再生(90秒間)のみ
  3. 曲のダウンロードは不可

 

ハイライト再生は、曲の盛り上がり部分だけを90秒間ピックアップして流してくれる機能ですが、30秒間じゃなく90秒間なので、無料でもかなり聴ける印象です。

そのほかにも月20時間までとか、ダウンロード不可などの制限はありますが、一度このFreeプランを試してみて、満足できるようならずっと無料で膨大な音楽を聴き放題で楽しめるので、ぜひまずは優先的にFreeプランを採用しているAWAをお試しください。

 

AWA以外のサービスで無料プランを用意しているのは有名なところではSpotifyくらいですが、Spotifyは邦楽の充実度がかなり低いのでこのページでは除外しています。

 

というわけで、まずは3ヶ月間、がっつり全機能を無料で堪能してみてください。

アプリのダウンロードも無料iOS/Androidにもちろん対応しており、パソコン版アプリまで用意されていますので、デスクトップでもAWAが存分に楽しめます。

 

簡単手続き1分!AWAを3ヶ月無料でお試ししてみる

 

さらに詳しいAWAについての情報は、こちらの記事をご覧ください。

音楽アプリAWAってどうなの?評価や評判/機能説明や特徴・使い方解説

 

第2位:コスパ最強!邦楽充実度国内最強クラス!ただしラジオ型再生の『dヒッツ』

 

コスパ最強!邦楽充実度国内最強クラス!ただしラジオ型再生の『dヒッツ』

オリコンに登場するような人気アーティストのトップセールス楽曲のカバー率で、国内サービスで最も強さを見せるのがこのdヒッツです。

 

J-POPをはじめ人気曲、流行りの曲、最新曲、話題の曲が聴きたい人にとって、最もラインナップに満足できる可能性の高いサービスはというと、このdヒッツが筆頭に挙げられます。

 

とにかく最新の人気アーティストに強いdヒッツ 、しかも月額料金の値段が300円からと、聴き放題の音楽ストリーミング配信サービスの中では最安値をマークしている上に、今なら1ヶ月無料でお試しすることもできます。

 

なぜそこまで邦楽を揃えて、料金の安さも実現しているのかというと、一つだけ大きなデメリットというか、再生方式のクセがあるからなんです。

 

それがタイトルにもある「ラジオ型」と呼ばれる再生方式。

dヒッツでは、基本的にオンデマンドで、聴きたい曲を一曲だけ好きな時に聴きたいだけ聴く、というようなことができません。

 

「プログラム」と呼ばれる楽曲の集まり単位で聴いていく形になります。

 

例えば聴きたい曲名で検索すると、その曲が含まれたプログラムが表示されます。

プログラムは10曲から20曲程度で構成されており、それぞれ様々なコンセプトの元選曲された楽曲の集まりとなっています。

 

そのプログラムごと再生するということで、聴きたい曲”だけ”を聴くという楽しみ方ができないのが、そういう聴き方を期待してアプリをインストールされた方にとっては、「なんだこの不便な再生方式は?!」となってしまう恐れもあります。

 

”ラジオ型”という名前の通り、ラジオを聴くような感覚で、好きなテイストの曲を”流しておく”という感じで楽しみたい方にとっては、とてもありがたい再生方式となっています。

 

ただし、dヒッツにはオンデマンドで大好きな曲を聴き込みたいという方の要望も汲む形で、「myヒッツ」という機能を後付けで実装しました。

 

この「myヒッツ」機能は、簡単にいうとダウンロード(キャッシュ)機能です。

毎月10曲まで、という制限があるのですが、好きな曲をmyヒッツフォルダにダウンロードして、いつでも好きな時に好きなだけ、オフライン再生で楽しむことができます。

 

毎月10曲ずつ追加していけますので、サービスを長く使えば使うほど、myヒッツが充実していき、他のオンデマンド配信サービスと同じくらい自由に音楽が楽しめるようになるでしょう。

 

ラジオ型という少しクセのある再生方式を受け入れられるならば、国内最大級の方角充実度を誇る音楽聴き放題サービスを、業界最安値の価格帯で楽しむことができます。

 

まずは1ヶ月無料で、dヒッツのラジオ型再生を体験してみてください。

 

簡単手続き1分!dヒッツを1ヶ月無料でお試ししてみる

 

さらに詳しいdヒッツについての情報は、こちらの記事をご覧ください。

dヒッツとは?口コミや評判はどう?料金や使い方/魅力などたっぷり紹介

 

第3位:最高のアジア圏の音楽充実度を誇る『KKBOX』はアーティストや友達と一緒に音楽をリアルタイムで聴いてチャットまでできる!

 

最高のアジア圏の音楽充実度を誇る『KKBOX』はアーティストや友達と一緒に音楽をリアルタイムで聴いてチャットまでできる!

J-POPやK-POPに興味ある方は、この『KKBOX』を一度お試しすることをおすすめ致します。

 

KKBOXは台湾発祥の音楽ストリーミング配信サービスで、特にアジアンミュージックに絞って楽曲を取り揃えています。

J-POP、K-POP、C-POPといった、アジアの流行りの曲を中心に、総楽曲数は3,500万曲以上と言われており、アジア圏の音楽充実度だけで言うなら世界最高峰と言って間違いありません。

 

AWAやdヒッツと比べると、さすがに邦楽の充実度で一歩遅れを取るという点で3位となっていますが、KKBOXはdヒッツとは違ってオンデマンドでの再生方式で、追加料金なしでダウンロードもし放題で利用できるサービスですし、さらにAWAにも無いような独創的で画期的な機能を持っています。

 

それが「Listen with」という、音楽を有名人やアーティストと一緒にリアルタイムで共有し、同時にチャットまで楽しめる機能です。

定期的にListen withのイベントが行われており、憧れのあの人とチャットで繋がりながら一緒に音楽を楽しむことができるチャンスがあるかも。

 

さらに、ライブイベントを生放送で視聴することもでき、マルチアングルや360度機能を使えば、特定のカメラアングルを自分で自由に選択して視聴したり、スマホを動かしたり傾けたりすると視点が動くといったような、臨場感に溢れたライブ体験を味わうこともできます。

 

もう一つ嬉しい機能として、歌詞表示機能があるのですが、その楽曲に歌詞が登録されていない場合、自分で投稿することができるツールまで内蔵されているという点です。

 

応援しているアーティストの楽曲の歌詞が登録されていなかった場合、自分で作って投稿し、それが採用されると、自分のユーザーネームのクレジット入りで、その歌詞がKKBOXで以後使われるようになります。

 

月額は基本AWAと同じ980円かかってきますが、最初の1ヶ月は無料でお試しできるトライアル期間が設けられています。

できるだけ無料で使いたいという方は、節約にもなりますし、たとえKKBOXをメインで使っていく気がなくても、とりあえずKKBOXの無料トライアルあたりから使い始めてみるのもおすすめです。

解約も非常に簡単な手続きですぐにできますので、お気軽にお試ししてみてくださいね。

 

簡単手続き1分!KKBOXを1ヶ月無料でお試ししてみる

 

さらに詳しいKKBOXについての情報は、こちらの記事をご覧ください。

K-POP聴き放題!韓流音楽ファンに絶大な人気の音楽アプリKKBOXとは?

 

第4位:洋楽は捨てて邦楽だけで良い!という人向け『レコチョクBest』

 

洋楽は捨てて邦楽だけで良い!という人向け『レコチョクBest』

このレコチョクBestは、AWAやKKBOXと同じくオンデマンド再生方式の聴き放題サービスですが、その特徴を一言で言うと、邦楽に特化されているサービスである、ということです。

 

総楽曲数は600万曲以上と、代表的な音楽配信サービスと比べると少ない数字となっていますが、内実は邦楽の充実度にとにかく力を入れて、それ以外を捨てたといった感じになっています。

 

AWAやKKBOXは、邦楽が非常に充実していると同時に、世界中の音楽も幅広くカバーしています。

しかしレコチョクBestはそういった世界中の音楽には手を広げず、邦楽・J-POPに絞って楽曲を充実させています。

イメージとしては、dヒッツをオンデマンド再生で楽しむサービスという感じでしょうか。

dヒッツがダウンロードし放題だったらいいのに…と思われた方は、このレコチョクBestがおすすめかもしれません。

 

ただし月額料金がdヒッツとは違って980円かかってくるので、同じ980円を支払うならAWAやKKBOXのほうがおすすめかなとは思います。

 

邦楽しか聴かない、という方で、AWAやKKBOXを試してみたけど聴きたい曲やアーティストが十分で無かった、という方は、このレコチョクBestをお試ししてみてください。

レコチョクBestだけの独占配信アーティスト・楽曲も数多く存在しますので、もしかしたら貴方の望むぴったりのラインナップが揃っているかもしれませんよ。

 

もう一つレコチョクBestの特徴的なプランとして、「アーティストプラン」というものがあります。

 

これは月額324円で特定のアーティストの楽曲だけを聴き放題にするプランです。

もしアーティストプランに登録されているアーティストに、大好きなアーティストが含まれており、このアーティストの曲さえ聴ければそれで良い!という方でしたら、月額324円という、dヒッツレベルのコスパの良さで、しかもオンデマンド再生・ダウンロードし放題で音楽を聴き放題で楽しむことができます。

 

ちなみにアーティストプランには、次のようなアーティストが含まれます(一部抜粋)

 

  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • ゲスの極み乙女。
  • ゆず
  • コブクロ
  • GLAY
  • 中島美嘉
  • レディー・ガガ

 

レコチョクBestも、通常無料期間は3日間だけですが、登録の際に支払い方法で「クレジットカード決済」か「キャリア決済」のいずれかで登録すると、無料期間を1ヶ月に延長することができます。

クレジットカード番号を入力しても、1ヶ月以内に解約すれば料金は一切かからず無料で利用できますのでご安心ください。

 

簡単手続き1分!レコチョクBestを1ヶ月無料でお試ししてみる

 

第5位:iPhoneユーザーにおすすめ!邦楽もかなり充実で学生プランまである『Apple Music』

 

iPhoneユーザーにおすすめ!邦楽もかなり充実で学生プランまである『Apple Music』

iOSをお使いの方なら、標準ですでにアプリがインストールされているのがこの『Apple Music』。

ですので非常に簡単な、最短15秒で終えられるような手続きだけで、4,500万曲以上という楽曲が聴き放題の音楽体験を始めることができます。

 

Apple Musicは世界的に展開しているサービスですので、やはりメインは洋楽です。

洋楽の充実度は、かなりマニアックなところまで取り揃えられており、世界最高峰であると言って間違いありません。

 

しかし、邦楽もかなり充実しており、同じく世界的に有名な音楽配信サービス『Spotify』と比べると、明らかに邦楽の充実度はこちらが優っています。

 

AWAやdヒッツと比べると邦楽の充実度は見劣りしますが、有名どころ、話題の曲を押さえられるなら十分という方で、iPhoneをお使いなら、このApple Musicが第一の選択肢となってくるのでは無いでしょうか。 

 

Androidの場合、まだ対応していないデバイスやバージョンなどが多く、使えないといったことがありますので、AWAやKKBOXなど、あらゆるデバイスやOSに対応しているサービスと比べ、全ての方に手放しでおすすめはしにくい側面があります。

 

Apple Musicの特筆すべき点は、学生向けの学割プラン(480円/月)と、6人までアカウントを発行できるファミリープラン(1,480円/月)が、該当する方にとってはとてもお得に使えるというところですね。

 

しかもAWAと同じく、3ヶ月という長い無料期間を設けています。

なるべく無料で使いたい、節約したいと考えている方に非常におすすめのサービスです。

 

3ヶ月無料トライアルを始める場合、下のプレーヤーの「Apple Musicで聴く」を押した後、パソコンの場合は移動した先のページで、右上の「今すぐ開始」を、スマホの場合はアプリが自動的に起動しますので「▶︎再生」ボタンを押すと、3ヶ月無料トライアルの案内が出てきますので、案内にしたがって手続きを進めてください。

 

 

さらに詳しいApple Musicについての情報は、こちらの記事をご覧ください。

Apple Musicとは?評判や評価/機能説明や使い方/曲数や料金プラン詳細

 

第6位:10代の若い人に大人気!話題の最新曲・J-POPなら『LINE MUSIC』

 

10代の若い人に大人気!話題の最新曲・J-POPなら『LINE MUSIC』

若者中心に人気のアプリ『LINE MUSIC』。

若い世代をターゲットとしたJ-POPを中心に、洋楽・邦楽ともにバランスの良いラインナップを取り揃えております。

 

また利用者に学生が多いことから、学生のための学割プランが用意されており、学生の方ならかなりリーズナブルに利用することが可能です。

 

全ての機能が無制限で聴き放題できるプランは、基本が960円。

学生なら半額の480円となります。

 

さらに、毎月20時間までの再生制限を設けたプランは、基本が500円で、学生なら300円とdヒッツ並の安さで利用できます。

*この20時間までの制限のあるプランはAndroid専用となります。

 

しかも無料お試し期間がAWAやApple Musicと同じく3ヶ月と長く、とてもお得です。

 

また、学生さんじゃなくても月額料金を節約できる方法が、一つあります。

それは、LINEモバイルの『MUSIC+』というプランで契約することで、プレミアムプランが月額750円に値引きされるというものです。

 

この『MUSIC+』というプランは、LINE MUSICとその他主要SNS(LINE、Twitter、Facebook、Instagram)を、カウントフリー(データ消費ゼロ)で利用でき、音楽を無制限に聴きながら友人とのコミュニケーションなども心ゆくまでできるという魅力的なプランです。

 

あらゆる音楽配信サービスは、常にデータ通信量の制限というものを気にしながら利用する必要があります。

そのため、こまめにお気に入りの曲はダウンロードしてオフライン再生をしたりといった工夫が必要だったわけですが、このプランだとそういったことを考える必要が無く、しかも月額750円というリーズナブルさで、膨大なJ-POPや邦楽などの音楽が、本当の意味で聴き放題で楽しめるということで、LINEモバイルの『MUSIC+』プランを併用するのであれば、もっと上位でご紹介したいくらいのおすすめサービスではあります。

 

LINEモバイル公式サイトで『MUSIC+』を詳しく

 

簡単手続き1分!LINE MUSICを3ヶ月無料でお試ししてみる

 

第7位:Amazonプライム会員にオススメの『Amazon Music Unlimited』

 

Amazonプライム会員にオススメの『Amazon Music Unlimited』

Amazonが提供する、プライム会員向けの『Prime Music』をバージョンアップさせたようなこのサービス『Amazon Music Unlimited』。

邦楽の充実度ではApple Musicに劣りますが、近年どんどん日本の人気アーティストの楽曲を追加する動きを見せています。

 

ちなみにプライム会員なら使えるPrime Musicですが、こちらは残念ながら、音楽ファンを満足させるようなラインナップではありません。

あくまでおまけ機能という程度のものだとお考えください。

 

歌詞表示機能が無いのが惜しいところですが、ダウンロード機能はありますし、他にもジャンルを選んで流すラジオ機能や、普段聴く音楽から検出したおすすめ楽曲を提案してくれるリコメンド機能などは搭載しています。

 

1ヶ月無料でお試しできる上に、プランが数多く用意されており、最安のechoプランだと、月額380円で利用することができます。

 

その代わりAmazon Echoが必要になってくることと、このAmazon Echoからの再生しかできないという制限があります。

スマホなどで外でも利用する、というような事はできません。

 

 Amazon Echoに「アレクサ、Amazon Music Unlimitedに登録して」と話しかけることでのみ登録できるechoプラン。

なかなか斬新で面白いので、あまりお金をかけたく無い節約をしたい方で、Amazon Echoをお持ちの方は、ぜひこのEchoプランをお試しください。

 

ちなみにEchoプランでも、プレイリストを作ったりすることもできますし、音声でうまく操作できない時は、専用アプリで操作することもできます。

 

もう一つ節約できる方法として、もともとAmazonプライム会員の方が、このAmazon Music Unlimitedに契約する場合、月額980円のところ、780円に割引されるという特典があります。

 

少しでも安くあげたい方、KKBOXやAppe Musicみたいに、月額980円はちょっと厳しいという方は、もしプライム会員でしたら、このAmazon Music Unlimitedをチョイスされるのも良いかもしれません。

 

邦楽の充実度ではまだ少し物足りない部分もあるかもしれませんが、料金の部分では節約できるということを加味して7位としました。

1ヶ月無料トライアルは下のリンクからどうぞ。

 

簡単手続き1分!Amazon Music Unlimitedを1ヶ月無料でお試ししてみる

 

第8位:YouTubeの広告を非表示にできる特典あり?!『Google Play Music』

 

YouTubeの広告を非表示にできる特典あり?!『Google Play Music』

音楽のローカルファイルを、最大5万曲までクラウドにアップロードし、いつでもどの端末からでもアクセスできるようにする「クラウド機能」や、YouTubeの広告が非表示にできる機能が特徴的な『Google Play Music』。

 

ちなみにクラウド機能は、サービスに契約していなくても誰でも利用することが可能です。

 

他にも面白い機能としては、天気や時間帯、さらに現在の位置情報まで考慮に入れて、おすすめの曲をリコメンドしてくれたりします。

なんともGoogleらしいという感じがします。

 

重要な邦楽の充実度では、可も無く不可もなくといったところでしょうか。

Apple Musicなどと遜色の無い充実度を誇っていますが、これは相性の問題かもしれませんが、Googleの提供するサービスのサイトは、どうも操作が分かりづらく、ヘルプの日本語も変に機械的で、使いづらいと感じることがあります。

 

無料期間は30日間ありますので、とりあえずお試ししてみて、使い勝手を確認してみてください。

 

簡単手続き1分!Google Play Musicを30日間無料でお試ししてみる

 

第9位:無料お試しだけで楽天ポイントがもらえる『楽天ミュージック』

 

無料お試しだけで楽天ポイントがもらえる『楽天ミュージック』

総楽曲数4,000万以上、邦楽をメインに楽曲を取り揃えている楽天ミュージックでは、かなり充実した邦楽のラインナップを楽しむことができ、さらに楽天ならではのサービスとして、いろんな方法で楽天ポイントをアレコレ付けてくれます。

 

現在(2018年5月)は、無料お試し登録をしただけで300ptプレゼントというキャンペーンを行なっていますが、過去にも6ヶ月間毎月300ptプレゼントだとか、DVDやブルーレイの500円オフクーポンが貰えるだとか、Huluが1ヶ月無料になるだとか、いろんなキャンペーンをかわるがわる行なっております。

 

基本料金(980円/月)のほか、月20時間までの再生制限のあるライトプラン(500円/月)がありますので、こちらで良いという方はかなり節約できます。

 

音楽ストリーミング配信サービスとしての基本的な機能はだいたい揃っていますので、サービスの水準も問題ありません。

楽天ポイントをよく扱われている方は、何かとお得なこのRakuten Musicをお試ししてみるのも良いかもしれませんね。

 

ちなみに、楽天ミュージックは、ちょっと一手間かけてポイントサイト経由で登録すると、さらにポイントが稼げます。

おすすめはポイントインカムというサイトで、ささっとアカウント登録を済ませてしまって、トップページの検索窓から「楽天ミュージック」と検索すると出てくる広告の「ポイントを貯める」というボタンを押してから、楽天ミュージックの無料トライアル開始手続きを済ませると、それだけで余計に300円分のポイントが手に入ります。

 

楽天側のキャンペーンでプレゼントされる300ptと合わせて、無料トライアルに登録しただけで600円稼げますので、ちょっとしたお小遣い稼ぎに、ポイントインカムへの登録と、ポイントインカム経由での楽天ミュージックの無料お試し登録の手続きをされてみるのも良いかもしれませんよ。

ちなみにポイントインカムは登録無料、年会費等も一切かからない無料サービスですのでご安心ください。

 

ポイントインカムに無料登録しにいく

  

第10位:スマホがお店の有線放送に!『SMART USEN』

 

スマホがお店の有線放送に!『SMART USEN』

dヒッツと同じく”ラジオ型”の再生方式となるこの『SMART USEN』。

 

好きな曲をオンデマンドで聴くことはできませんが、カフェのBGMみたいに、様々に用意されたチャンネルから、今の気分に合うものを選んで再生すれば、次々と選曲された楽曲が流れてきます。

 

このサービスに向いている人は、聴きたい曲やアーティストがいつも決まっているというわけでは無い方。

BGMとして雰囲気やジャンルを選んでなんとなく流しておきたい方などです。

 

ラインナップの中心は邦楽で、懐かしの名曲から最新ヒット曲まで幅広く取り揃えられています。

 

ラジオ型の再生には、オンデマンド型よりも料金が安くなるという良さがある他、思わぬ音楽との出会いがあるというメリットがあります。

 

月額490円とかなりお安く利用できる上、今なら31日間無料でお試しできますよ。

 

簡単手続き1分!SMART USENを31日間無料でお試ししてみる

 

ちなみにSMART USENのサービスを行なっている会社は、動画配信サービス『U-NEXT』というサービスも行なっています。

こちらは邦画や国内バラエティ番組が非常に充実した動画版のオンデマンド配信サービスで、今国内で最も人気の動画配信サービスの一つです。

 

まだ試したことが無い方は、こちらも1ヶ月無料で映画見放題が楽しめますので、SMART USENに興味が無くても、このU-NEXTだけでも体験しておくことをオススメいたします。

 

U-NEXTを1ヶ月無料で体験してみる

 

どのサービスにするか迷った時はこちら!サービス・値段各種比較!

 

邦楽充実度比較

 

月額料金の値段比較

AWA
(Freeプラン)
無料
dヒッツ
(myヒッツ不可)
300円
LINE MUSIC
(ベーシック学割)
300円
レコチョクBest
(アーティストプラン)
324円
Amazon Music Unlimited
(Echoプラン)
380円
Apple Music
(学生プラン)
480円
LINE MUSIC
(プレミアム学割)
480円
SMART USEN 490円
dヒッツ
(myヒッツ可)
500円
LINE MUSIC
(ベーシックプラン)
500円
楽天ミュージック
(ライトプラン)
500円
Amazon Music Unlimited
(プライム会員)
780円
LINE MUSIC
(プレミアム)
960円
AWA
(Standardプラン)
980円
KKBOX 980円
レコチョクBest 980円
Apple Music
(個人プラン)
980円
Amazon Music Unlimited
(プライム会員以外)
980円
Google Play Music 980円
楽天ミュージック
(スタンダードプラン)
980円
Apple Music
(ファミリープラン)
1480円
Amazon Music Unlimited
(ファミリープラン)
1480円
Google Play Music
(ファミリープラン)
1480円

 

楽曲数・音質比較

AWA 約4,500万曲以上
最大320kbps
Apple Music 約4,500万曲以上
最大256kbps
LINE MUSIC 約4,000万曲以上
最大320kbps
Google Play Music 約4,000万曲以上
最大320kbps
楽天ミュージック 約4,000万曲以上
最大320kbps
Amazon Music Unlimited 約4,000万曲以上
最大256kbps
KKBOX 約3,500万曲以上
最大320kbps
レコチョクBest 約600万曲以上
最大320kbps
dヒッツ 約550万曲以上
最大320kbps
SMART USEN 約100万曲以上
音質不明

 

機能比較

配信サービス キャッシュ 歌詞 複数同時再生
Apple Music
KKBOX
オフラインのみ
AWA ×
レコチョクBest ×
LINE MUSIC ×
楽天ミュージック ×
Amazon Music Unlimited ×
Google Play Music ×
オフラインのみ
dヒッツ
毎月10曲まで
×
SMART USEN × × ×

 

以上のような比較をしてみると、あらゆる場面で上位で名前が挙がってくるのが『AWA』ということになりますので、邦楽の多いおすすめ音楽配信サービスで、頭一つ抜けておすすめなのは『AWA』となります。

 

ラジオ型の再生方式で良いという方には、リーズナブルな『dヒッツ』が、学生さんの場合は『Apple Muisc』や『LINE MUSIC』の学割プランなどもおすすめですね。

 

また、みんなで音楽を聴きながらリアルタイムでチャットができる『KKBOX』も、ぜひ一度試していただきたい音楽アプリです。

 

 

どうでしたでしょうか?

貴方にぴったりくる音楽アプリは見つかったでしょうか?

 

迷われるようなら、とりあえず無料期間も3ヶ月と長い、『AWA』を存分に使い倒してみてください。

それからもう一度考えてみても遅くは無いですよ。

 

簡単手続き1分!AWAを3ヶ月無料でお試ししてみる

 

関連ページ

映画見放題!おすすめ無料アプリ/人気動画配信サービス徹底比較2018

音楽聴き放題!おすすめ音楽配信サービスはココで比較すれば一発!