映画の感想文ブログ

huluで観た海外ドラマや洋画中心にレビューしていくブログ

ブラックミラーシーズン3第2話『拡張現実ゲーム』感想と評価(ネタバレなし&あり)

i2iポイント春のキャンペーン

2019年3月31日まで!!

「え?!それだけで2,000円貰えるの?!」

今i2iポイントでは、会員登録してSMS認証を済ませ条件を満たせば2,000円分のポイントをプレゼント中!

しかもその条件というのが、「対象広告1件利用+Yahoo!ショッピングでお買いもの(金額下限なし)するだけ」というものなんですよね。
その対象広告というのが5つあるんですが、なんと上記条件は複数回こなせばその度に2,000円貰えます!!
ということは、この対象広告5つ利用して、yahoo!ショッピングで小分けに5回お買いものすると、合計1万円分ものボーナスポイントが貰え、しかも広告の報酬ももちろん貰えるということになります…!
別の言い方をするならば、対象広告を5つ利用すれば、Yahoo!ショッピングで1万円まで無料でお買い物できることにもなります。

これは荒稼ぎ時ですよ!今すぐi2iポイントにGO!!

ちなみにi2iポイントは、新規入会するだけ100円簡単なプロフィール登録するだけで追加100円まで貰えちゃいますし、上の特大キャンペーンとはまた別に、新規入会キャンペーンとして、3月31日までに新規入会し、4月31日までに30,000pt(3,000円分)ポイント獲得して1回以上ポイント交換(Pollet以外)を完了させれば500円分のポイントも貰えます。

二つのキャンペーン達成条件はほとんど被っていますので、同時にキャンペーン条件を満たしてボーナスダブル取りも容易です!
また、新規入会者向けウェルカムボーナスの出る新規入会から7日間限定の特殊な広告も用意されていますから、それらに取り組めば条件達成はさらに簡単です。
入会費や年会費等一切お金はかからないので、お気軽にアカウント登録して、このビッグイベントに参加してくださいね!!

簡単1分!i2iポイントに無料で登録してみる
*i2iポイントは年会費・退会費等料金は一切は発生しない完全無料の安心のサービスです。


オススメ記事



ブラックミラーシーズン3第2話『拡張現実ゲーム』に関する、ネタバレなしの感想や評価と、ネタバレありの結末や考察を書いています。

 

目次

 

ブラック・ミラー シーズン3-2「拡張現実ゲーム」
ブラック・ミラー シーズン3-2「拡張現実ゲーム」より

 

基本情報

邦題 拡張現実ゲーム
原題 Playtest
監督・ディレクター Dan Trachtenberg/ダン・トラクテンバーグ
原作・脚本 Charlie Brooker/チャーリー・ブルッカー
主演男優 Wyatt Russell/ワイヤット・ラッセル
主演女優 Hannah John-Kamen/ハナー・ジョン・カメン
動画配信サービス Netflix
ジャンル 海外ドラマ/SF/サスペンスホラー
おすすめ度 ★★★★★★★★★☆(9点)

 

エピソード2ストーリー

 

父を若年性アルツハイマーで亡くし、母との二人暮らしとなった主人公のクーパーは、家に居づらくなり、ある日旅に出る。

 

世界中を旅し、最後に訪れた地イギリスで、カードのトラブルから金欠となり、帰りの旅券を買うために、求人アプリでとある報酬の良いバイトを見つけた。

 

それは、開発中のゲームの”テストプレイ”をするというものだったのだが…

 

ネタバレなし感想・レビュー

 

VR技術やAR技術は急速に発展して、現在でも既に夢のようなことが実現していますが、さらにもう一歩深い入りしたテクノロジーが、この映画の舞台では実験段階にあります。

 

それは、脳に直接通信して働きかける技術で、それによってスクリーンやゴーグルを介さず、視界に直接拡張現実を表示するといったものです。

 

その技術を使って作ったゲームは、まさに夢そのものです。

 

しかしあくまで”実験段階”。

脳に直接電気的刺激を与えるため、どんな危険が潜んでいるか、まだ100%安全とは言い難い試作段階で、主人公クーパーは高い報酬につられて、新薬の治験のようにモニターとしてプレイします。

 

テストプレイは当初順調に進み、夢のような技術に興奮しっぱなしのクーパーは、デモ版からさらにベータ版のテストプレイに誘われ、さらに大掛かりな舞台を使って、脳の反応を読み取り”本人が最も怖がる方法”をリアルタイムに生成させるホラーゲームをプレイします。

 

私は肝っ玉の小さい男ですから、この説明を聞いたあたりで既に、自分ならそろそろ辞めたいと思っていました。

 

自分の脳にとって一番恐怖を感じる物を、一番嫌な方法で見せてくるなんて、決まったホラー映像を見るのとは比べ物にならない恐ろしさを感じるでしょう。

 

絶対に耐えられないと思いました。

 

しかもその映像は、実際に目で見ている現実に、どれがバーチャルの部分なのか分からないように混じって表示される拡張現実なわけですから、敏感な脳を持っている人なら壊れてしまうのではと心配になる、恐ろしい発想です。

 

クーパーは説明を一通り聞き終わっても、気楽な感じで、オーライと、未体験の感覚に好奇心をくすぐられて、このゲームを始めてしまいます。

 

このゲームの発想、構造が作り出すこの状況には、ただ気持ち悪くておぞましいホラー映像を見るのとは異質の、なにか心の底からぞわぞわと這い上がってくるような、根源的な恐怖を感じます。

 

ネタバレあり結末・ラスト・考察・感想

 

以下ネタバレを含むので視聴前の方はご注意ください。

 

 

 

 

 

 

人間の脳は、強烈なイメージをすると、それはリアルな感覚として実在するように感じます。

 

想像妊娠などはその最たるものでしょうし、痛みなども、想像力が過敏に働くと、本当に感じてしまうといいます。

 

ソーニャに刺されるシーン、あれをもし自分が体験したら、絶対に痛みを感じることに疑いありません。

 

虫も大の苦手です。

きっと私の場合は、大量の虫が出てくることでしょう。

夢でもそういう夢をよく見ます。

 

他にも、虫などは言葉ではっきりとその恐ろしさ気持ち悪さが説明できますが、言葉では言い表せない、夢の中でだけ通用する、概念的な状況化で、ひどく怖い感覚や、途方も無い嫌な予感みたいなものを感じて、心臓が痛くなるほどの動悸で起きてしまうことがあります。

 

そういった脳の性格を読み取って、自分にとっての最悪の”恐怖の染み”を現実の視界に作られて、目を閉じてもその感覚が襲ってくる、追ってくるとしたら、これはフィジカルな痛みは感じないはずだから安全だとか、そんなことで無事でいられるとは到底思えません。

 

物語のラストでは、スマホの電波干渉による事故ということで幕が閉じましたが、たとえ事故が起きなくても、トラウマや恐怖症をほじくるようなこのソフトを使って、多くの人がこのゲームをプレイしたら、物理的な衝撃や電波干渉など一切無くとも、必ず自前の想像の力だけで、何かしらの実害が脳や体に表出するだろうと思います。

 

筆者が非常に引き込まれたシーンは、主人公の記憶が崩壊し、鏡を覗き込んで自分が何者か分からなくなっていくところです。

 

鏡にゆっくり近づくたびに、映る顔のあたりが暗くなって、はっきりと見えなくなっていく演出が、記憶がぽろぽろと崩れ去っていく感覚を表しているようで、ゾクッとしました。

 

まさにブラックミラー 。

 

またこの作品にもイースターエッグがあります。

 

一つの妄想ができる仕掛けとして、下の画像を見てください。

ブラック・ミラー シーズン3-2「拡張現実ゲーム」
ブラック・ミラー シーズン3-2「拡張現実ゲーム」より

 

見覚えのあるマークが登場します。

シーズン2第2話「シロクマ」をご覧になられてない方は、合わせて視聴をおすすめします。

 

ここにこのマークが使われていることに深入りして自由に妄想するならば、もしかしたらあの「ホワイト・ベアー・ジャスティス・パーク」と呼ばれる虐待施設は、こういった技術により作られた仮想空間で、あの主人公の女性ビクトリアは、”テストプレイ”をさせられていたのかもしれませんね。

 

第三話の感想・あらすじはこちらからご覧ください。

ブラックミラーシーズン3第3話『秘密』感想と評価(ネタバレなし&あり)

 

第一話の感想・あらすじはこちらからご覧ください。

ブラックミラーシーズン3第1話『ランク社会』感想と評価(ネタバレなし&あり)

 

ブラック・ミラー全シーズン個別記事

『ブラック・ミラー』全エピソードをまとめたページがありますので、こちらから気になる回のレビューもチェックしてみてください。

シーズン4に関する情報も掲載しておりますよ!

 


動画配信サービスはどこがいい?

どこが最も素晴らしい動画サービスなのか、じっくりと調査してみました。

 

多くの方にお勧めしたいのはhuluがまず第一番といった感じです。

しかし、アニメに強い会社、新作映画が見れるサービス、海外ドラマに強いところと、強みは各社色々で、ご自身のニーズに最も合った動画配信サービスを選ぶのが一番です。

 

どこがいいか良くわからない、比較情報を知りたいという方は、ぜひこちらの動画配信サービス比較をご覧ください。

評判の良い最大手サービスだけを取り扱い、ランキング形式でご案内しております。

あなたにピッタリの動画配信サービス、ぜひ見つけてください。

 

 

関連youtube動画